<< 妄想ダケが伸び放題 これは・・・・・! >>
テレビ記念日
地デジになってから、テレビ断ちをしていた。 (こういうのを、“テレビ難民”というらしい)。
朝はラジオでニュースや天気予報を聞き、クラシック音楽をBGMに用事を済ませ、あとはインターネットでHuluの米国テレビドラマや映画を観る。
これで十分に生活は成り立ってしまい、たまに両親の所に行った時にテレビを観ても、大して興味も湧かなくなっていた。

でもNHKの番組で時々
(これ観たいなぁ・・・・)
というものはあったが、それだってオン・デ・マンドで観れば事は足りる。

このごろはBS番組も増えているが、新聞のテレビ番組をたまに覗くと、どの局番も同じような番組構成に思えて、どうして局ごとに特色を出さないのだろうと不思議。
個人的には海外特集が好きだから、世界の街を歩くとか、遺跡を巡るとか、歴史を扱った番組を自然に探してしまうが、どちらかというとBSにそういう番組が多いような気もする。
もちろんテレビがないのだから、そういう気がするだけで検証する方法はない。


というのは先月までの話。
先週の日曜日(7日)に突然、いきなり、思いがけず、テレビがやってきた!
しかも、取っ手つきでカバンのように持って歩ける。
周囲の白いフレームがピカピカ光っている。(感じ)
d0046294_965327.jpg

その時には小さな箱(アンテナ)が窓辺に置かれて、TBSとテレビ朝日だけが映った。
それだけでも、なんだか非常に文化的な生活になったような気がして、
(きっと、昭和の時代にテレビを初めて見た人は、こんな気持ちだったに違いない)
などと感じた。

その後、窓辺の小さな箱がアンテナに変わり、全部の番組が見られるようになった。
(うわぁ・・・・・、こんなに番組があっては観るのに忙しい!)
と感じたのに、その上、インターネットでの動画も観られるという。 ひぇ~!
私はすっかり浦島太郎状態、・・・・パソコンでいうなら、Windows95から一気にWindows7あたりまでバージョンが上がってしまったような状態。
(なーに? なぁ~に? リモコンのボタンがくるくる回るではないの!)
なんだか子どものようにワクワクしてしまっている自分がいる。
リモコンのくるくるに合わせて、映し出された画面の中でも、テレビや地球儀のような絵がくるくる回っている。
うわぁ・・・・・・・・! (私の頭の中もくるくる回っちゃうわよ)。

あたしゃ、すっかりバーサンになった気分。
(すごい時代になったもんだねぇ・・・・・)
なんて感心している。

近い内に、BSも観られるようになるのだそうだ。

  ああ、長生きはするもんだねぇ・・・・・・。



テレビ記念日に、祝ぽちっをお願いね。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-04-14 09:16 | ■とりあえず日記
<< 妄想ダケが伸び放題 これは・・・・・! >>