<< やっぱりアメリカンクッキー サトイモ >>
チャレンジャーの週末
あっという間に週末も過ぎ去り、今日は月曜日。
気づいたらブログを2日もサボっているので、一応の忘備録として記しておくことにします。

土曜日は、「泡の出るドリンクはお昼から」という規則を破って、午前11時から胃袋に入れてしまいました。
なんといいますか、感じる必要もない僅かな罪悪感と、いけないことをしているような快感がない交ぜになったこの感覚が、これまた快楽の世界へと引きずり込むのですね。
けれどアルコールが入って静かな空間に身を置いていると瞑想に入ってしまい、その後昼寝を3時間。
気づいたら日が暮れていました。
(あらあら、一日が終わってしまったわ)
と起きて、本を持ってお風呂に入って長湯をし、そしてまた寝ました。・・・・・・ええ、眠れましたよ、翌朝8時まで。
寝る子は育ちます。・・・・・・


翌日曜日は、金沢文庫まで知り合いを訪ねることになっており、先週は体調を崩して寝込んだと聞いていたので、
(庭のレモンを持っていってあげよう)
と3個ほど切り取りました。
d0046294_10152861.jpg

昨年は、実がなるのも色づくのも遅かったのでした。
それでも一応こんなに実をつけてくれて、さて、この実を一番効果的に消費するにはどうしたらいいだろう・・・・
と考えています。

とりあえず、柑橘系が好きという人は喜んでくれるので、手土産にするために収穫したのですが、
d0046294_10194946.jpg

このまま忘れて行ってしまったのですよ。

そして、お見舞いにミカンとイチゴを買って渡した瞬間に、
(あ、ワタシ、レモンを忘れてきた!)
と思い出しているのですから、若年性ナントカと言えないんじゃないか? と不安になるというものです。

さて、話はちょっと庭まで戻るのですが、土曜日に続いて日曜もぽかぽかと暖かい陽射しが溢れていたので、すぐに家に入るには勿体無く、ぶらぶらと荒野のような庭を歩き回りました。 すると、梅の花が三つ!
d0046294_10252981.jpg

2月24日は、わが家の梅の開花宣言の日でした。

そして、ふと足元に黄色いものが目に入り、
d0046294_10263422.jpg

まったく忘れられ、誰にも気に留めてもらえなかったのに、なんとも楽しげに咲いています。
ああ・・・・・・、こういうふうに生きなくちゃね。・・・・・・

と思ったから、というわけではないのですが、文庫からの帰りにスーパーによって目に入った“子持ちカレイ”(♪)を見た時には、
(ああ、煮つけが食べたいっ!)
最後の1パックの切り身は、まるで卵だらけと言ってもいいような僅かな身肉。
でも卵好きな私にとっては、これはまるで神さまが私のために残しておいてくれたとしか思えず、
(よし、300円だけど買っちゃお~♪)
ということになりました。
d0046294_1038231.jpg

ええ、これが夜の晩酌(?)の肴です。 (魚が肴!)(*^_^*)ドーデモイイコトデスガ… 

泡が出るドリンクが体に入ってしまうと、もうブログの更新などできなくなり(というより、したくなくなり)、さらに悪いことには、翌日(本日)も家にいる日だわと思うと、だらだらとHuluでヤングスーパーマンを見たり、Youtubuでビクトリアンシークレットファッションショーを見たり(かなりハマッテます)、0時の鐘が鳴るまで(鳴りませんが)夜遊びをしてしまいました。
(ああ、門限に遅れた・・・・・・・)
ええ、門限というのはベッドに入る時間のことです。

週3日の江戸行きというのは一見気楽なようでいて、なかなか規則的(かつ健康的)な生活のリズムを刻むことや、そのためのセルフコントロール、そして懐のやり繰りとすべてにおいてチャレンジの連続なのです。

つくづく、ワタシって、チャレンジャーなんだわ、・・・・・・と、がっかりします。・・・・・・
昔ほど体力も気力もないので、ほどほどにしたいのですけれど。・・・・・・



どうか平穏で平和な生活を! と祈るアタシをぽちっと応援してね。(-人-)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2013-02-25 11:29 | ■とりあえず日記 | Comments(2)
Commented by 銀の小鈴 at 2013-02-25 20:30 x
子持ちカレイは私も大好物です。
たまごだけでも良いくらいに好きです。
でもこれだけ大きな子持ちには滅多にお目にかかれませんね。
今にもはみ出しそうじゃありませんか!
というよりすでにどど~んとはみ出して、食べてちょうだい!と言わんばかりの様子ですね。

レモンに光があたって美しいです。
レモンを磨きましたか? つやつやですねぇ~

福寿草の黄金色もいいですね!
蕾がまだまだたくさん見えます。
黄金色は縁起が良くて、さらに元気が出る色らしいですよ。
たくさん咲かせてくださいね。^^
Commented by anrianan at 2013-02-25 21:37
★銀の小鈴さま、
実は、私も卵だけでもよいくらいなのです!
ええ、ほんとに、卵がすでにはみ出して、身の部分なんてほとんどありませんでした。
最後の1パック残っていたのが不思議なくらいで、大抵の人は身の方がすきなんでしょうか・・・・・?
滅多に魚の煮付けなど作らないのですが、子持ちカレイだけは煮付けにしなければ! と思ってしまいます。
レモンは、紅茶に入れたり、皮を使う時にはしっかり洗いますが、写真の前にサッと布巾で表面をなでただけなんですよ。結構きれいですよね。
そう、確かに黄色い色はエネルギーを貰う感じがします。特にこの冬枯れた中で、陽に当たってきらきらしていると、見ているだけで嬉しくなりますね。
「黄金色」はいい響きですね。黄色ではなくて黄金色ですね。・・・・黄金持ちになれそうです。(笑)このレモンは売っているレモンのように酸味が強くなく、ちょっとオレンジのようでそのまま食べてもおいしいのです。とは言っても、そのまま食べるよりはどうにか加工して・・・・・と考え中です。
<< やっぱりアメリカンクッキー サトイモ >>