<< ウソをついてもいい日 たまごのチョコレート >>
ホリデー2日目
今日は雨、という予報だったが、目覚めてみれば薄日が差している。
(こりゃ大変だ! 早く洗濯して干さなくちゃ!)
と慌てて起き出したのが7時半。

近頃はすっかり日の出も早くなり、6時でも明るくて損した気分になってしまう。
ようやく明るくなってきたなぁ・・・・という頃合いに起きたいのだけど、そのタイミングが日々微妙に変化しているのだ。


変化といえば、二階から見下ろす梅はすっかり散って、代わりにスモモの花が咲き始めた。
d0046294_11521373.jpg

こうなると、両脇に立ち並ぶ山桜も開花が近い。
それどころか、いつもなら山桜が白い花をつけ始めてからおもむろに咲き始めるソメイヨシノが、ピンク色がはっきり分かるほど、蕾をふっくらと膨らませている。
(うわぁ~、なんだなんだ・・・・・いつもと違うじゃないか・・・・・・!)
内心あたふたと一人勝手に慌てながら、“ベッドの位置を変えなくちゃ”などと考えている。

そう、目覚めたらそこは一面の花々・・・・・という状態を作るために、ベッドを窓際に持っていくのだ。
生きながらの極楽浄土ってわけ。

その生きながらの極楽浄土にするためには、そろそろガタついてきている家の中も整理整頓と大掃除をしなければならない。
そうは思っても(3連休なのに)掃除をしよう! と思うと、疲れがドーーーーッと出るのでありんすよ・・・。

女は(男も?)料理派(オフェンス=攻め)と掃除派(ディフェンス=守り)に分類されるらしい。
おナカさん(母)はディフェンスだが、結婚後の鍛錬でオフェンスもこなせるようになっている人。
その娘の私はオフェンスで、結婚という忍耐もないからそのままオフェンス。・・・・はぁ~。

けれどやがて迎える後期高齢者に備えて今から老後の自主錬を始めることにし、その初級編として身の回りの整理整頓という項目がある。(勝手に決めているのだけど)
これがなかなか初級編から中級編に昇級できないのだ。

手始めに(?)月曜日の廃品回収に出すために、玄関近くに溜めていた段ボールや新聞紙をまとめて、廊下をすっきりすることにした。
d0046294_1251954.jpg

赤い矢印は、ぬか漬けと先日作った味噌。
このぬか漬けを、そこまでやってきている夏に備えて、冷蔵庫に入れる準備をしなければならない。
ああ・・・、これがまた・・・・冷蔵庫の整理という難題が・・・・・・。


と心配する前に、目の前にある茹で小豆で“つぶあん”を作ってしまわなければならない。
昨日強火で煮た後に湯をこぼし、再び水を入れて煮るところ。
d0046294_1291289.jpg

小豆といっているが、これはアズキよりも粒が大きいナントカという豆。(名前は覚えていない)
今年に入って岩手から小豆とともに送ってもらった。
小豆は先日こしあんを作ったが、
「この大きな豆も古くならないうちに食べよう!」
と自分に言い聞かせて、ストーブを使う今のうちに茹でて胃袋に収納することにした。


そういえば、今朝はカフェオレだけでお腹がやけに空いている。
いや、そもそも洗濯を始めた時から空いていたのだけど、カフェオレで騙し騙しきたのだ。
(お腹が空いているから、ガッツリ食べようか・・・・・)
とご飯を炊いて食べるころには11時半。 

この世は、あっという間に過ぎ去っていく。・・・・・・


そんなことをご飯粒を噛みながらまったりと考えていると、
(明日のホリデー最終日はチーズケーキを作るんだった!)
と思い出し、PCや本でレシピの検討を始める。

どれもこれも、チーズケーキのボトムに“XXビスケットを使う”だとか“XXクッキーを使う”などと、市販の物ばかり。
それじゃダメなの! あちきはビスケットやクッキーも自分で作りたいのっ!


そうして見つけた“グラハムビスケット”。
「そのまま食べても美味しいし、チーズケーキの土台としてもおいしい」
という説明が気に入った。

※グラハム粉とは、小麦の皮や胚芽を除去しない全粒のまま製粉した粉。(全粒粉)独特の香ばしさと旨味がある小麦粉のこと。



  決まった、本日の午後は、グラハムビスケットを作るのでありんす。・・・・・・





おっ! もう12時半!・・・・・・発泡酒が飲みたい・・・・・・いや、ダメダメ・・・・・と葛藤するあちきに、今日も応援のぽちっをお願いね。(/_^;)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2012-03-31 12:44 | ■とりあえず日記
<< ウソをついてもいい日 たまごのチョコレート >>