<< 2011年末ダイジェスト 準備完了! ・・・・・・maybe >>
宮守は雪!
28日の夜銀座に行き、定番の金春湯に入った後、10時10分発の夜行バスに乗り込んだ。
なんと、今回は4号車まであると聞いてビックリ。私は1号車。乗りこんでホッとする。

                           
                        <※写真をクリックすると大きくなります!>

到着は10分ほど遅れ、午前5時33分宮守に到着。
d0046294_18261127.jpg

まだまだ日の出は遠く、静かな暗闇にみぞれのような雪が降っている。
d0046294_1982581.jpg

あれ? いつも待ってくれている迎車が見当たらない。・・・・・・
バスが走り去り、私はしんしんと音が聞こえてくるような中でお迎えをジッと待つ。
d0046294_19131027.jpg

落ちてくる足元の雪を眺めていたが、ふと目の前にあるバスの時刻表に目がいく。
ひょえ~! 一日4本! ・・・・・いや、4本「も」ある、と喜ぶべきなのか。・・・・・
d0046294_19233481.jpg

ポツンと遠くに車のヘッドライトが小さく現れ、光がだんだん大きくなってくる。
灯りを見るとなんともホッとするものだね。

両親の家に到着するとクックから大歓迎を受ける。そして朝食。
ここでは蕎麦と決まっている。
今年は蕎麦が全滅したとのことで、残念ながらマモル君(父)の手打ちそばではないが。
d0046294_19183798.jpg

ようやく太陽が登り、周囲が明るくなってくる。あらためて一面の雪景色を眺める。
それでもまだ道路にはつもっていない。
d0046294_19283136.jpg

と思っていたら、すぐに雪が降り始めた。
d0046294_1929574.jpg

降っては止み、降っては止みを繰り返す。こちらの天気は女心のようにコロコロ変わる。
雪が止み次第、まずはクックとのデート。家の裏に広がる畑もただただ真っ白。・・・・・
d0046294_19325952.jpg

クックのリードを外しちゃダメ、と言われていたが、私はこっそり外すことにした。
だって思いっきり雪の中を走らせてあげたいじゃないか。
  わーい!!! 
と走り出したのはクック。(?)
d0046294_19374410.jpg

時々雪をペロリと食べる。
d0046294_1938521.jpg

ほら、またぺロリ。
d0046294_19394762.jpg

またまたペロリ。 かき氷の食べ放題。
クック、お腹こわすよ。
d0046294_19401679.jpg

散々鬼ごっこをして私は息があがる。
「クック! 帰るよー!」
「え~・・・・まだ遊びたいのぉ~!」
d0046294_1942789.jpg

おやつをあげるー! と呼びよせてリードをつける。
家に帰ると何週間ぶりのお風呂に入れる。寒くなると“風邪をひく”とおナカさんはお風呂にいれたがらないのだ。私が“ストーブの傍に座らせていれば大丈夫!”と説得しての入浴となった。
d0046294_19531656.jpg

はぁ・・・・・、あたち疲れたわよ。・・・・・

クックばかりでなく、私も夜行バスで到着した日は大いに疲れている。
が、この後明日の宴に備えてタルト作りを始めた。

そして夕方になって、ようやくPCを立ち上げネットにつなげようとしたら、繋がらない!
WAKWAKでADSLのコースが変更されたとかで、今まで通りの手続きで繋がらなくなっていたのだ。
ここで大いに時間を費やし、ヘルプセンターに電話をして私は大いにキレまくった。
子どものころからはっきり言う子であったことは熟知している両親が、今まで見たことのない私の剣幕に唖然とし、“ま、ビールでも飲め”となだめる始末。

そしてビールなど飲んでしまったから、余計に口が回って相手の言い逃れを突きまくる。
内心自分でもなぜこんなに怒っているのかと唖然としたのだが、つまりは東電や政治家たちのように自分に都合のよいように言い逃れ、難しい言いまわしで煙に巻こうとし、たらい回しにしようとする意図に怒ったのだ。

ま、これを話し出すと気分が悪くなるのでここで終わり。


というわけで、とりあえずは昨日の日記となった。




    え? 明日は大みそか?!



          なんだか全然そんな感じがしないんですけど。・・・・・・





皆さま、風邪をひかないように気をつけて下さいましね。
それでは良い大みそかになりますように、ぽちっをお願いね。(^。^)b

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-12-30 18:27 | ■とりあえず日記
<< 2011年末ダイジェスト 準備完了! ・・・・・・maybe >>