<< イチゴとブルーベリーのタルト クリスマス・イブの過ごし方 >>
クリスマスケーキ
7時半起床。
家にいる日にしては上出来だ。

年賀状を仕上げて投函しなければならないから。
目覚めてこのことが頭に浮かび、起床の原動力になった。
そうしなければ、軽く9時半ごろまで寝ていたに違いない。・・・・・・


実は、昨日終わらせようと思っていた年賀状の宛名印刷が終わっていなかった。
というよりも、Windowsのバージョンが上がるたびにツールボタンの構成が違ったりするものだから、差し込み印刷が面倒臭くなり、ずるずると後回しにしていたのだ。
(今日こそ、朝のうちに終わらせるっ!)

洗濯機が洗濯をしてくれている間に、私はパソコンを立ち上げて住所録のチェック。
喪中の人や住所が変わった人などを確認して、昨年作ったワードの宛名印刷で表示してみる。
データのみを差し替えただけだが、必ず何かおかしな具合になっているのがワード。
ワードやエクセルを教えていたことがある分、根本的にOfficeを信じられなくなっている。
だから印刷前は念入りにチェックをするのだ。

すると、ほら! やっぱり!・・・・・・(-"-;)

Windowsが7になろうがタロウになろうが全然構わないが、なぜバージョンが上がると使いにくくなるのだ? と毎回思う。
これはきっとプログラマーがエクセルなら経理、ワードならDTPや編集といった職種ごとの実践経験がないからではないか? と推測しているのだが。・・・・・・


私がどう推測しようと何の解決にもならないので、この件については無視を決めた。
一度信用が崩れると再生するのが大変、というのは人間関係だけではなく、パソコンでも同じ。
去年から私のパソコンは変わっていないのに、自動的に行われるアップデートによって何かしらが変わっているのだ。
(・・・・ったく・・・・・・余計なお世話!)


とかなんとか(心の中で)愚痴りながらも年賀状を終わらせ、午後になってケーキ用のいちごを買うついでに投函も済ませた。 ほっ・・・・



なんとイチゴを買いに行ったら、傍に数パックだけブルーベリーもあった!
(うぅぅ・・・・両方買うと千円になる。・・・・・)
と迷ったが、えぇ~い! クリスマスではないか! ドーンといっちゃえ~! 
両方とも購入。

帰宅して「クレームパティシエール」(つまりは“カスタードクリーム”)を作る。
バニラビーンズがないのでバニラエッセンスで代用する。
※材料:牛乳200ml、卵黄2個分、グラニュー糖50g、薄力粉15g、
      バニラビーンズ1/4本、コアントロー10ml

d0046294_159280.jpg

以前作ったものよりも、本のレシピで作ったものの方が滑らかで美味しく感じる。(しかも簡単に感じた)
d0046294_15132899.jpg

さて、これらをクレームダマンドを塗ったタルトの上に乗せていく。
タルト地は冷凍しておいたものを、ただ今冷蔵庫にてゆっくり解凍中。
一度火が通っているので、二度焼きすることになる。この二度焼きがいいのだそうだ。
出来上がりは、こうなる予定なのだが。・・・・・・
d0046294_15173578.jpg

毎回別物に見える出来栄えになるので、今回も全然期待をしていない。
けれど、おいしいといいなぁ。・・・・・・


解凍したタルトを今夜中に焼いておくか、それとも明日の早朝焼くか・・・・・・。
今はこの問題で頭の中はいっぱい。・・・・・はい、脳みそのキャパが狭いので。





<おまけ>柊で飾り付けしたキャンドルに火を灯す。
d0046294_1521188.jpg

ベッドサイドのキャンドルにも、ミニ柊デコレーションを施したら、寝室も一気にクリスマス!

といっても、今日で終わりなのね、クリスマスも。・・・・




  あら、来週の今日はもう元旦じゃないの!






被災地の寒さ対策は大丈夫なのかしら……と気になるこの頃。
皆が無事に年を越せますように、のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-12-25 15:34 | ■とりあえず日記
<< イチゴとブルーベリーのタルト クリスマス・イブの過ごし方 >>