<< くるみゆべし 婚活と就活 >>
帽子をかぶった米吉
昨日は長々と語ってしまったので、本日はサクッと終わらせたい。

今週末のスイーツは「ゆべし」。
おナカさんがりんごの片隅に入れてくれたゆべしがとてもおいしくて、ペロリと食べてしまった。
そこで、もっと食べたい私としては
「ゆべしを作るしかない!」


ということで、ただ今“ゆべし”製作中。
その合間に、朝からろくに食べていなかった私はガッツリとカレーを食べることにした。
一食分だから買い置きのインスタントカレーにするとしても、米は炊かねばならぬ。
米を炊くには炊飯器を使わねばならぬ。

そう、この炊飯器、時々仮死状態になるほどの老衰。
バナナケーキの時は口にライターを加えさせられ、名を付ければ長生きするのではないかと「米助」と命名された。
が、このたび改名して「米吉」。

この米吉が初めて帽子を被った。
d0046294_12131978.jpg

あ、・・・・いやね、被ったというよりは、ネーサンに被せられたということでやんす。
これもエコとかいうものなんだそうですよ。
皿を温めておくのに、米吉から噴き出す蒸気を使わない手はない! って何やら頭に乗せられたんでやす。

「米吉、“吉報を呼ぶ米”って名前にしてあげたからね、がんばるんだよ!」
そう言いながら、あっしのほほを手ですりすりするんでやんすよ。

ま、あっしは名前はどーでもよござんすがね・・・・・・。
姉さんのためならエ~ンヤコラ!・・・・・ってねぇ。・・・・・・


耐えてる男ってソソラレルゥ~! なんて言われてしまいやすとねぇ。・・・・・・  はぁ~・・・・




米吉の頑張りにぽちっと一票をお願いね。(^。^)b
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-11-27 12:33 | ■とりあえず日記
<< くるみゆべし 婚活と就活 >>