<< あと2カ月 フライパンでどら焼き >>
研究費です
お仕事の出勤日数が増えると、収入も増える、収入が増えると購入するものが増える。
というわけで、昨年来積み上がっているリボ借金がなかなか減らない。
その上、歯の治療などにも通ってしまっているものだから、相変わらずの貧困。

しかし貧困といっても色々あって、今までは入ってくるものがチョロチョロだったので出るものも出ない。(まるで便秘のようだ)。
けれど今は、ちょっと入ってくる量が増えたので、ドドーッと出ていく。(・・・・・これはいいのだろうか?)

ま、人生は流れが滞るよりは、川の流れのようにどんどん流れて行った方がよい、と感じる。(濁流じゃ困るけど。)


昨日のどら焼き(もどき?)つながりで、和菓子の話題。
以前にも書いた新橋の文銭堂で、気になっていた“山あけび”。文銭堂のURLはこちらの記事で
d0046294_7483377.jpg

一つ263円という高級和菓子をたかだか2つだけど(他の種類もいくつか買ったけど)、買う時の気持ちはまるでお大臣になったようでもあり、“ようやくここまで来たのねぇ”みたいな気持ちもあり、何やら感動しまくり。(↓ちょっとピンボケ)
d0046294_748505.jpg

感動と同時に気付いたことがある。
私の中には、企業秘密を探るスパイのような視点で商品を見ているのだ。
な~んて言っても同じように作れる訳でもなく、別にスイーツ作りの専門家になろうなんて気もない。

が、試食をしていても舌の上で物を転がしながら、これは何を使っているのか、どうやって作っているのかと考えを巡らし、思わずお店の奥の工場を盗み見ようとしていたりする。(見えるわけでもないのだけど)


そして支払いをしながら思った。

  そうよ、これは研究費なんだから。・・・・・・・

                            なんとおカネを使う罪悪感が消えることか。・・・・・
d0046294_7544126.jpg



え? 山あけびの味?
おいしいに決まってます。
皮に山芋を使っているらしく、ちょっとかるかんのようにもちもちっとした食感。
その中に、上品なあんこと栗の甘煮が入っているのですから。

  やっぱり、和菓子の基本は“上品なあんこ”、が第一条件なのかもしれません。・・・・・




そろそろクリスマスケーキの準備・・・・と心ときめく私に、応援のぽちっをお願いね~! \(^o^)/
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-10-31 08:04 | ■とりあえず日記 | Comments(6)
Commented by saudade_55 at 2011-10-31 13:23
研究費は大事です。 まず、研究しているところがエライですよ。
買うときのお大臣さまになったような気分、わかります。
「大輪のまま・・・」も興味深く読ませていただきました。
anriさん女優さんもしてらっしゃるんですね。すごい!亡くなっってしまたanriさんのお友達もすごい・・・ってボキャブラリーが貧弱ですみません。でも、私つよい信念をもってカッコよく生きてる人に本当に惹かれるのです。 タミ姉さんのご冥福を祈ります。
Commented by トマオ at 2011-10-31 20:47 x
和菓子のアケビをゲットですか!
それはそれは、あけびましておめでとうございます(笑)
開けてびっ栗のお菓子で、とても美味しそうですよ。

先日、天然のアケビをトマコが食べましたが、種を噛むと超苦いみたいです(^^)
Commented by aomeumi at 2011-10-31 21:01
ポルトガル・青目
研究費としては、安い・・・それにうまい・・・はず。きれいな色ですね。作れるわ、きっと・・・毎年、来年は、和菓子に挑戦・・・と思うけれど、おはぎを作ると満足して終わり・・・結局、あんこともち米に尽きるのね、和菓子って・・・。
Commented by anrianan at 2011-11-01 07:23
★saudadeさま、
ありがとうございます。
研究というのは大げさで、無駄遣いと思いたくないために言い訳をしているだけですね。(^_^;)
でも、たまにこうして見たり食べたりすると、色々な刺激を受けるし、楽しいですよね。
女優は目指したことがあるという過去の一部になってしまいました。・・・・・・・
でも一番やりたいことに出会えて、それに取り組んだという実感はあります。それを仕事に出来なかったのは残念だけど、たぶん一番やりたいことを仕事に出来る人は一割、いるのかな・・・・・。今世では一番やりたいことを見つけることに大半の時間を費やした、という感じがしています。来世で大輪の花を咲かせたいです。(笑)
Commented by anrianan at 2011-11-01 07:41
★トマオさま、
ふふふ・・・・・、アケビづくしで冴えてますねぇ。(笑)
「開けてびっ栗」はまさにその通り! (座布団3枚!)
紫色は、紫芋で色をつけたのだそうです。
保存食を一切使っていないので日持ちがしないそうですが、まさに手作りならではですよね。
逆を返せば、家でも同じものが作れるということにもなりますでしょ。・・・・
ついつい野望が頭をもたげてくるわです。(笑)
天然のアケビ、食べたことがないかもしれません。一度食べてみたい・・・・。
Commented by anrianan at 2011-11-01 07:46
★ポルトガル・青目さま、
「研究費としては安い」の一言が、妙に嬉しいです! 紫芋で染めているのだそうです。モチモチの皮が・・・・作ってみたいです。青目さんの食卓、日本に住む日本人よりもザ・日本食という感じです。いつも背筋が伸びる思いで読んでいるのです。あんこともち米、ですか・・・・・・もち米はまだ使ったことがありませんが、まずはあんこを極めたい・・・・・・。次回日本にいらっしゃる時に、是非文銭堂の和菓子を差し上げたいです。・・・
<< あと2カ月 フライパンでどら焼き >>