<< キンチョーの夏・・・・・・ とりあえず >>
変容
一週間のホリデーがザラだった生活から、一週間出ズッパになることが多い生活へと変化した。
この時のために今まで体力を温存させられていたのかと思ったりもするが、実際には温存どころか体力は大幅に減退している。

雨が降ろうと槍が降ろうと(?)毎朝早起きして電車に乗って行くという荒行をしているサラリーマンやサラリーウーマンに怒られそうだが、私はすでに疲労を感じていて、
(どこかでマッサージをしなければ・・・・)
などと思いながら今朝は起き上がったのだ。

  蛇足だが、マッサージと一口にいっても、私はオイルマッサージが一番気持ちがよいと思っている。
  リラックス感が抜群だし、最後はヨダレを出して寝てしまっているという状態になれるのがいい。


明日から4連続の江戸参勤に備えて、本音を言えば本日は一日“布団と同化する日”にしたいところだったが、歯医者の予定が入っていた。
左側のブリッジが完成したので、次は右側のブリッジに取り掛かることになる。
見た目は真っ白い橋(ブリッジ)が望ましいが、財政上の問題もあり、まずは見た目よりも健康維持。
よく噛めないと内部被ばく・・・・(おっと違った)内臓疾患を起こす可能性が大きいから、まずは消化不良にならない状態作りから。(ただでさえ、あちきの人生は消化不良が多いんだから)



1時過ぎに帰宅して、すこぶるお腹が空いていた。
さらに、すこぶる疲労を感じていた。
頭の中にはひたすら大好きなベッドが浮かび、
(ああ、あそこに寝たい、あそこで横になりたい・・・・・)
と、今この瞬間にも恋焦がれるほど。まるで好きな人を思い出しているように、一時も頭から離れることのないまま、水浴びをし、お風呂を洗い、唐揚げなどを作り、食事の用意をしながら冷蔵庫に補充する発泡酒3本を持ってきた。

そこでだ。
事件は起こった。


冷蔵庫に入れようとしていた発泡酒の一本が、手がすべって落ちた。
すると、
(え? え?! なにごと?!・・・・)
と訳が分からないうちに、頭から発泡酒を浴びていた。
まるで野球の祝勝会のように、・・・・・だ。



つまり、落とした発泡酒がどこかに当たり、缶に穴が開き、そこから勢いよく噴き出したというわけ。





台所の床を拭きまくり、食器棚のガラス戸もデーブルの上のレシートなども、すべてが発泡酒まみれ。
もちろんあちきも。
その時、気が付いたね、発泡酒の匂いってものは飲む時ならばgoor smellになるけれど、服や家具にはりついて空気中に拡散されるのはたまらん!

水浴びしてせっかく洗いたてのTシャツを着ていたのに、再び水浴びをして着替えることになり、しかも床掃除もバッチリさせられることになり、ついでに食器棚のガラス戸や扉なども拭くことに相成った。

   とほほ・・・・・、あそこに早く寝たいのに。(と、頭の中はベッドonly)




ということで、今からベッドに飛び込みます!

  の前に、やっぱりGyaoも見ておきたいわぁ~♪


密かに楽しみにしていた“The Closer"のシーズン4が始まったのだ。
主役の女優が京唄子のような口をしていて、最初見た時は“なんでコレが主役なんじゃ!”と思ったが、見ている内にどっぷりハマった。

第一、演技が上手い。 そして役柄のキャラが妙に惹かれる。それにフィアンセの“FBI!”がキャッコイイ。
(なぜこの女にこの男? という疑問はさておいて)

いやいや、つまりはナンダカンダ言いながら、すっかり彼女のファンになっているというわけだね。



なのでGyaoをチェックしてから、ベッドにジャ~ンプインッ




ああ、写真もイラストもなく、こんな拙い文章だけの日記。
読んでくれたあなたは本当に優しい。感謝を込めて(*^3^*) チュッ! 
うへっ! の代わりに応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-09-05 15:39 | ■とりあえず日記
<< キンチョーの夏・・・・・・ とりあえず >>