<< 赤シソガーデン 午前3時8分 >>
黄色い雨
5時8分に、ザーッとたくさんの豆が落ちてきたような音で目が覚める。
絶望的にさえ感じる大雨。
こうなると目を開けるのも嫌になり、ジッとそのまま音に叩かれている。


日照りで植物が枯れるのも悲しいが、まるで滝が落ちてくるがごとく、いっぺんに雨水を落としてくることもあるまいよ。
江戸に参る日なので、電車が止まらないかとすぐに考えはそっちにいく。
その不安がついつい、頑なに閉じていた瞼を持ち上げた。

  おぉぉぉぉ・・・・・・、黄色い…・・雨だ。・・・・・・         (写真をクリックすると大きくなります)
d0046294_805643.jpg


視界に入ってくる空が黄色い。
いや、これは朝焼けだ。
朝焼けの日は雨が降るというらしいが、その予兆を押しのけてすでに大量の雨が降っている。

(撮っておかなくちゃ!・・・・・・)
何かに取りつかれたようにベッドを飛び出し、思考も足元もふらつきながら階段を下りてデジカメを持ってくる。
その1分も経ったか経たないかという短い間に、すでに空は黄色から薄いサーモン色に代わり、薄い青色さえ見せ始める変化を遂げている。
(なんてこった! 決定的シャッターチャンスを逃しちまった・・・・・・・。)
まるでカメラマンになったかのようにがっかりする。


その一時の大雨も今はあがり、蝉も狂ったように鳴き、今日という時間が刻々と流れている。・・・・・・・






土砂洪水などの被害が酷くなりませんように、電車が止まりませんように、ぽちっをお願いね。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-08-25 07:59 | ■とりあえず日記 | Comments(2)
Commented by tomiete2 at 2011-08-25 11:22
朝の光景は一瞬にして変わりますね。・・・
お目覚めの薬のなり、無事江戸参勤ができましたか・・・
Commented by anrianan at 2011-08-26 08:02
★tomieteさま、
太陽が出てくる瞬間は、一秒一秒がまったく違いますね。
カメラを持ってくる数十秒で、最初の感動とはまったく異なり色あせた空になってしまいました。
3日間の江戸参勤は無事お勤めを終えました。(笑)
体の健康と精神の安定を第一に、あのごみごみ地獄(=駅)に負けないようにしなければ。p(^o^)q
<< 赤シソガーデン 午前3時8分 >>