<< ラムとナポレオン 光をもとめて・・・・・ >>
しとしと・・・・ボツボツ・・・・ごろごろ・・・・ザーザー・・・・
今週末は「雨」の予報ではあるけど、とうとうというか、やっとというか、今回の雨は救われた気持ちになる。



目覚めた時は、美しいオレンジ色の朝焼けが目に飛び込んできた。
(雨が本当に降るのだろうか?)
半信半疑のままいつも通りに洗濯をし、シーツとガーゼケットは外に干す。
ぎらぎらした光が照りつける時間になっても薄日が差す程度だが、雨が降りそうな空ではない。


連日の猛暑と熱帯夜続きで、体がどよ~んと重くてスッキリしない。
(こういう時は、植物の力を借りるといいんだよな・・・・・・)
と草取りの準備に取り掛かるが、相変わらずの蒸し暑さに長袖を着る気になれず、さらに庭を眺めるといかにも蚊が
「待ってます」
と待機している気配に萎える。

  ああ、アタシ廃人になってしまったかも・・・・・・・。

というくらいに、やる気が出ない。
(あの枯れ草を燃して、煙をモウモウさせれば蚊も寄ってこないんだけど・・・・・・)
とは思うものの、すでに周囲の家々はとっくに起きている時間で、焚火をすると苦情が来かねない。
(やっぱり、庭仕事はやめた・・・・・・・)。


代わりに始めたのは、家の片づけ。
“心がときめかない物は捨てる”
という本で読んだ言葉を思い出し、
「よ~し! ホテルの部屋のようにスッキリしよう!」
と目に付く所から捨て始めるが、ほぼ家中を大掃除してもよいくらいに物があちこちに溢れている。

階段下の物入れを整理し、部屋の隅に積み上げてあった小物や取っておいたビニール袋や紙袋なども一気に捨てる。
(何かに使うかもしれない・・・・・・)
とキープしていた瓶の類も、すべて透明のビニール袋にまとめて捨てることにした。


それでも、まだまだ“ホテルの部屋”にはほど遠い。
読んだ本も読んでない本も、そこここに山ほどある。
こういう時におナカさんがいてくれると、まるで魔法を使ったのかと思うほど片付くのになぁ。・・・・・



それでも、
(やらないよりは、ずっとスッキリした!)
と思うくらいにはなって、最後に掃除機をかけ終わると、庭仕事に負けないほどの汗をかいている。

お風呂の残り湯に飛び込み、ついでにお風呂を洗うと、朝からアイスコーヒーしか飲んでいないからさすがにお腹が空いている。
(水浴びのあとはビールだよなぁ・・・・・・・)
ランチにビール(発泡酒だけど)なんて贅沢ぅ~♪ なんて時計を見れば、あれ?・・・・あれ?・・・・・!!!


タイムスリップしてしまったのかと思うくらいに、ビックリした!
ま、まだ、・・・・・10時55分・・・・・!?

すっかり12時半ごろのような気分でいたのだ。
なぜか自分の体内時計と現実のつじつまが合わない。

とりあえず、発泡酒のかわりに梅シロップの水割りにする。
いくらなんでも午前中から飲んじゃダメ、という理性は働いた。
d0046294_15114658.jpg

この時差ボケは早起きしたせいかと考えたが、5時半ごろの起床だから取りたてて早起きというわけでもない。
なんだか不思議な空間にハマってしまったような感覚の解明に、その後もあれこれ考えてみたが、一応胃袋に食糧を詰め込むと、PCのメールチェックなどをしているのに眠くなってきた。


やっぱり、アタシ疲れているのよ。・・・・・・
と昼寝をする。



目が覚めると、再び体がドヨ~ンとしている。
そして空も
“絶対に今から雨が降ります!”
と言いながらどよ~んとしている。

外に干してある洗濯物を取り込み、二階の窓を閉めて戻ってくると、それを待っていてくれたかのように雨が降り出した。

雷も鳴りだした。

屋根を打つ雨だれの音が聞こえる。
雨漏りが心配になる。

それでも、干からびたようにだらりとしていた草たちは一斉に背筋を伸ばし始め、両手を広げるように葉を広げる。
雨に舞い上がる土や草の匂いは、灼熱の余韻を残しながらも体内に涼風を吹き込んでくれる。
d0046294_15122933.jpg

あれほど冷水を飲んでも水を浴びても熱かった体温が、いっぺんに冷却されたようだ。
毛穴からも体細胞に水分が送り込まれるようで、つくづく人間も植物と同じ、地球に生かされる生命体の一部なのだと思い知らされる。


  早く、秋よ、来い! 来い! 恋! \(^o^)/




放射能も一緒に降って来ないように、ぽちっとお願いね。(-_-;)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-08-19 15:17 | ■とりあえず日記 | Comments(6)
Commented by tengtian60 at 2011-08-19 16:07
こんにちは!

疲れて・・・
そうなんです、昨日盛岡で焼きたての美味しそうなパンを700円分くらい買いました。
銀河鉄道の中で居眠りして・・・はっと気がついたら降りる駅の一つ手前。
安心してパンを持たないで下りてしまったみたいで・・・
家に帰るまで気づかず、さて食べよう!っと思って無い!?
あぁ、やってしまいました!^^;

たくさん働いたから時間がいっぱい経った感覚?

お盆が過ぎたら涼しくなりました。
朝夕は寒いくらいです・・・
夏痩せせずに秋に突入しそうです・・・^^;
Commented by トマコ at 2011-08-19 21:43 x
朝焼けが出たら雨が降るって、ホントなんですね(^^)
恥ずかしながら、朝焼けを見る事って殆どないのです。
こちらも、お盆の前までかなり長いこと雨が降らなかったんだけど
お盆頃から、通り雨や夕立が降ってくれて助かりました~♪
あんりさんのお庭も、久しぶりの雨で喜んでるでしょうね。

そうそう、うちも庭や藪の土が近いおかげか、一雨でかなり涼しくなって
雨上がりに窓を開けると、ヒンヤリとした風が入って秋を感じます。
虫の声も、朝はまだまだセミがうるさいけど、夜にはコオロギが鳴きます。
少し涼しくなってくれるだけで、ホッとしますね。

“心がときめかない物は捨てる”
良いですね~! 私もそう思って片付けてみよう!
もったいない病で、いつの間にかたまっています^^;
Commented by tomiete2 at 2011-08-20 03:59
捨てるって度胸が要りますね。
でも捨てなければ・・・・狭い部屋が尚更狭くなる。・・・・

  でみすてきれないものがあり・・おかぁーにやかましく言われて参っているのでございます。・・・下草が整理出来たら・・もっと涼しくなるかも・・
でもできないところが人生と同じかも
Commented by anrianan at 2011-08-20 08:18
★tengtianさま、
盛岡の美味しいパン屋って、ポンパドールですか? 父はそこのチーズパンが好きなんだそうです。
横浜にいれば、あちこちでポンパドールのチーズパンが買えるのにねぇ・・・・と笑ってやりました。(笑)
700円分のパンは・・・・・イタイ。(/_;) 
電車の中で寝るのは気持ちがいいし、慌てて飛び降りると忘れやすいですよね。
私も傘を忘れたことがあって、それ以来、寝ている間はすべて自分の手にかけておきます。
昨日から雨が降って、こちらもようやくトーンが落ち着きました。
とたんに秋の気配です。
夏痩せなのか、歯痛で食べられなかったせいか、気付かぬ間にかなり痩せたようです。
人から「痩せたねぇ」と言われると、「やつれたのではないか?」と心配になるこの頃です。
そういうお年頃ですからね・・・・・。(笑)
Commented by anrianan at 2011-08-20 08:27
★トマコさま、
朝焼けの時は雨が降る、ですか・・・・・・。
あまり意識したことがありませんでしたが、昨日はその通りでした。
この頃は、同じ県内でも局地的に降ったり降らなかったりという変な降り方なので、実際に降るまでは信じられないのです。
ちょっと降ったくらいでは間に合わないくらいにカラカラでした。
昨日の雨でかなり草木がしっとりしていますが、一方では急に涼しくなって、ハイビスカスやコーヒーの木などは戸惑っているようにも感じられます。
今日は窓を開けておくと肌寒く感じるほどで、急激な温度変化に体がついていきません。
家の中をすっきりとさせたいのですが、物がまだまだあります。それも使わない物ばかり。
家自体が古いのだから、無駄なモノをぜーんぶ省いてシンプルに暮らしたいのですが。・・・・
Commented by anrianan at 2011-08-20 08:35
★tomieteさま、
今の消費社会はどうかと思いますし、良い物をナガーク使いたいと常々思うので、高校生の頃の洋服などもあり、卵のパックや惣菜の容器などもほとんど取っておくのです。それだけでも箱2-3個になり、この調子で紙袋、空き箱、ビニール袋もどっさり。
これでは、どんなに広い所に住んでいても、ほんとに狭くなるばかり。・・・
ふふふ・・・・やかましく言ってくれるおかぁーがいていいですねぇ。(^m^)
「でもできないところが人生と同じかも」・・・・人生の深淵を感じます。(笑)
この、やれないところを克服するために今生きていると思うのですが・・・・・・、なかなかクリアするのが難しいですわ。・・・・いまだに。
<< ラムとナポレオン 光をもとめて・・・・・ >>