<< こちらも時折、大雨 続いております、スイーツの修行... >>
扇風機も未だ使用せず・・・・・・
もちろん、わが家にはエアコンなどという文明の機器(危機?)はないのであるが、羽根が回る扇風機という物体は一応ある。
まだ10年は使っていないだろうが、愚弟が残していった物だから6-7年にはなる。
一度部屋の片づけをしていた際に、バタン! と激しく倒してしまい、一部が壊れてしまっているが、その部分を紐でぐるぐるとしばりつけて、とりあえずは使用できる状態だから未だ捨てず、真夏になると活躍する。

が、今年はその扇風機さえ使用していない。
家中の窓を網戸にしておけば、風が吹き抜けてくれるからなんとか凌げるのだ。 (それに、もう秋の風だし・・・・)
日に何度も水を浴びたりはしているけれど。・・・



しかしながらこの頃、数週間前から落ちている食欲のため、めっきりと気力が落ちた。
暑さのための食欲減退というよりは、歯を治療中で“噛めないから食べない”ということを続けていると、自然に食も細くなってくる。食が細くなると身体細胞に栄養が行き渡らなくなり、体力はもちろんのこと何よりも気力が落ちてくる。

たぶん脳にも栄養がいかなくなるのだろう。
気力というよりは思考力がなくなってくるように感じるし、ウツのような悲観的考え方になるように思える。

こりゃいかん。
というわけで昨日は無理矢理、食べたいとまったく思っていないご飯を炊くことにした。

そこで、またまたブッたまげる。
米が入っている袋を開けたら、
(羽が生えた虫が飛んでる~~~!!!)

数匹の虫が、米袋の側面を這っている(歩いている?)。
それらは羽が付いていて、時々飛んだりなどもしている。
(ひぇ~!!!!・・・・・・・)

心の中で絶叫しながら、手でつかむこともできないから小さなコップでカパッと抑え込み、そのままサッと水を張った洗い桶の中に捨て込む。
そうやって一匹ずつ、すべての虫を水死させ、残りの米をタッパーや新しいビニール袋に移し替えて冷蔵庫に入れ、入りきれない分は炊いた。

  はい、そのような米もよーーーーーく洗って、食べます。

d0046294_7362586.jpg

炊飯器で炊いたご飯は大根と梅干しを入れて“大根飯”にしたのだが、写真はどこにも入り切らなかった半合ほどの米を、フライパンで作ったお粥。

岩ノリにワサビを混ぜて乗せ、これが結構イケル。
卵は、火を止めてから落として蓋をしておく。
あとは、ありったけのシラスを乗せてる。


写真では分からないが、ここにはポテトサラダの玉ねぎ(湯がいて入れた玉ねぎが固かったので、この中に入れた。そのため多少のマヨネーズを入っていることになる)、さらに梅漬けの時にあがった梅酢を大匙一杯ほど加えた。
梅酢を加えると、梅干しを入れて炊いたようになる。
いまいち梅酢の使い道を考えつかなかった私だが、これで今年は大量の梅酢を使いきることができそうだ。



というわけで、衰弱していた植木に水を上げたら葉っぱがピン! としてきたように、私も幾分ピンとした。


そのせいか、今朝は4時37分には起きる。
西の空には15日に満月だった月が、幾分ひしゃげた形で煌々と輝きを放っていた。
d0046294_7525735.jpg

そしてスモモを採り、蚊に刺されて水を浴びる。
d0046294_7522325.jpg

その後ゴミ捨てに行き、廃品回収の日なので大量の段ボールの束を持って2-3往復する。そして水を浴びる。

(あ、涼しい内にツタヤのDVDを返しに行こう!)
と思いつき、ポストまで往復20分ほど。帰宅して水を浴びる。

(何度も何度も水を浴びて、アタシって手順が悪いっ!・・・・・)
と呆れながらも、6時半には洗濯も何もかもすべてが終わるという、素晴らしく活動的な朝を迎えるにいたった。
                                          (写真をクリックすると大きくなります)
d0046294_7503282.jpg



    といっても、昨夜は9時ごろベッドに入っていたんだけどね。・・・・・・


なんだか、寝ても寝ても寝足りないのですよ。・・・・・・





やっぱり寝てるようで寝れてないのね・・・・・という私に、夏負けしないように応援のぽちっをお願いね。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング

   
by anrianan | 2011-07-18 08:16 | ■とりあえず日記
<< こちらも時折、大雨 続いております、スイーツの修行... >>