<< 天然酵母の手作りパン 3度目の挑戦! ショートブレッドを作る!  >>
ハイビスカスの贈り物
昨日、まったく予想もしていない贈り物が届いた。
ハイビスカスである! しかも大きい! しかも赤!(←特に意味はないんだけど)

花が届くなんて生まれて初めて!

   えぇ~っ! な、なんだ・・・・・・?!

内心驚きながら、宅急便のおニイさんから受け取って差出人を確認する。


            うっふっふっふ・・・・・・・、そうかそうか・・・・・・、思い出した!

                                          (大きなハイビスカスを見たい方は、写真をクリックしてね)
d0046294_771254.jpg

タネあかしをすると、数年前のお誕生日に花のカタログをくれた人がいる。
花束や花籠、植木鉢など合わせて10種類ほどが掲載されていて、その中から一つ選んで送ってもらえる。

そのカタログはすっかり忘れられており、部屋の片づけをしていたら出てきた。
有効期限を確認すると特になし。
(ほんとかなぁ・・・・・・)
と思いながら、とりあえず添付されているハガキを指定の園芸店に送ってみた。
するとその園芸店から電話があり、私が申し込んだ花は季節をちょっと外しているのでいいのがないという。
選択を変えるか、それとも来年の時季まで待つかと聞かれ、待つことにしたのだった。

あれはいつだったのだろうか。・・・・・

誕生日を過ぎてからだったので、10月に入っていたのかもしれない。

その事をすっかり忘れていて、花屋の店先でハイビスカスを見ると
(わぁ~、買いたいなぁ・・・・・)
と思ったりしていた。
最近は小ぶりの鉢も出ていて、安いものだと千円以内で買えたりする。
が、その千円を出せずに諦めていた。

そう、カタログから選んでいたのはハイビスカス。

ハイビスカスやブーゲンビリアは真っ先にハワイを思い出し、あの明るい日差しや暖かい風が蘇って好きなのだ。
なんとなく心も明るくなるような気がするし。



両手いっぱいの大きな鉢を抱え、
(自分から自分への贈り物ってとこね・・・・・)
と、思わず笑ってしまった。

考えてみれば、日々の中で感じる喜びや楽しみなんて、すべて自分から自分への贈り物なのかもしれない。
自分を楽しませたり励ましたり、あるいは人を喜ばせようとしたり、すると忘れた頃にそのお返しがやってくる。
悪いことも返ってくるけど、いいことも返ってくる。・・・・・・

そんな事を考えながら、大きなハイビスカスをとりあえず机の脇に置いた。      (これも大きくなります)
d0046294_7362281.jpg

このハイビスカスは、この家に慣れてくれるだろうか。この土地に根付いてくれるだろうか。
そう、やがて日当たりのよい場所に植えたいのだ。
好きなだけ大きくなれるように。・・・・・・・




ハイビスカスに明るい未来を! 応援のぽちっをお願いね。(笑)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-06-03 07:50 | ■とりあえず日記
<< 天然酵母の手作りパン 3度目の挑戦! ショートブレッドを作る!  >>