<< 私の食糧庫 コーヒーの木レポート >>
こうべを垂れる・・・・
本日は大雨注意報が出ている。
昨日の夜から降り出した雨は今も降り続き、そのせいか朝6時きっかりまで寝ていた。
というよりも、パチッと目が覚めて時計を見たら“6:00”という表示が目に入ったということ。

昨日から明日まで、珍しく3日続けて江戸参勤。
(もう6時だ!)
と少々焦りながらベッドを抜け出した。
家を出るのは10時過ぎだが、朝の業務(?)をこなし、ブログを更新して、朝食と普段項目に入っていない化粧、などと考えると4時間は決して多くない。

(朝は頭も体も動かない・・・・・・)
なんていいながらもっそりもっそり動いている私が、江戸参勤の日は殺気立つ侍のように動き回る。
なんだ、朝から動けるじゃないか・・・・・・。


さて、大粒の雨が降る中、庭の植物たちは一様にうなだれているのだけど、ひときわ目を引くのが南天。
                                       (クリックすると大きくなります)
d0046294_7453688.jpg

軒下に突っかかるほど背丈が伸び、適度に刈り込みをしながら枝間の風通しをよくし、好きなだけ大きくなってもらいたいと思っているのだけど、背丈が伸びた分、雨が降るとこうべを垂れる。
(なるほどねぇ、上に行くほどこうべを垂れる、か・・・・・・・・。)
物言わぬ植物から学ぶことは多い。

その南天、花をつける年とつけない年がある。
昨年は殆ど花を咲かせなかったが、今年は白い蕾をたくさんつけている。   (これも大きくなります)
d0046294_7455870.jpg

どうやら花が咲かないと赤い実もつかないということも、昨年知った。
考えると当たり前のことなのだけど、南天といえば毎年赤い実をつける、と思っていたのだ。
南天は邪気を祓い、縁起のよい植物と言われる。


縁起が良いという点では、四葉のクローバーも同じ。 (ちょっとだけ大きくなります)
d0046294_7461170.jpg

昨年野良ネコに荒らされた跡があり、球根がなくなっているようにも感じ、今年は出てくるかどうか心配だった。
たった1つの球根しか残っていないように思えるけれど、1つでも残っていてくれたことに安堵している。
ここからまた増えてくれるに違いないから。・・・・・・


この同じ鉢に埋めた百合の球根。
今まで畑に埋めていたのだが、なんども耕すたびに掘り返されてしまうため(私が掘り返してしまうのだけど)、とうとうここに避難させることにした。

順調に伸びていたのだが、なんと! 何者かに芽の部分を喰われてるっ!  (これもちょっとだけ大きくなります)
d0046294_7462046.jpg

写真を見て気が付いた。
(蜘蛛の糸が付いているじゃないか・・・・・・・)
蜘蛛が食べたのだろうか? 蜘蛛って百合の芽を食べるのだろうか?・・・・・・

これでは花が咲けないような気がするが、・・・・・・咲くことを祈りながら最後まで見届けたい。






雨の日は髪がくしゃくしゃになるから嫌なの~! としょげる私に、応援のぽちっをお願いね。(^_^;)
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-05-24 08:17 | ■とりあえず日記 | Comments(2)
Commented by kico at 2011-05-24 10:14 x
クローバー可愛いですね。
パンの件、私のブログに載せました。よかったら。
http://feuilles.jugem.jp/?eid=250
Commented by anrianan at 2011-05-25 06:25
★kicoさま、
ありがとうございました。
拝見しましたが、字がちょっと読めなくて・・・・・写真が大きくなるといいなぁ。(笑)
薄めのパンよりもふつうのパンの方を作ってみたいな、と思いました。
<< 私の食糧庫 コーヒーの木レポート >>