<< うめぇ~具合にいかないもんだ・... めんくい >>
ずぶずぶの日
夜明け前にひどい雨音で目が覚めた途端、雨漏りが心配で
(ああ、もう眠れない・・・・・・)
と布団の中で怯え、小心な(?)私は眠れなくなる。
けれど、
(世の中には、もっともっと私よりも物質的困難な状況にいる人がいるんだから・・・・・)
と、東日本大震災で未だ苦しんでいる被災者の人たちのことを考えて自分に言い聞かせている内に、寝ている。・・・


考えてみれば、中越地震や洪水など、どこかで災害が起きた時には毎回、こうして同じことを自分に言い聞かせて、今に命をつないでいる。
今回の大震災で“生き方が変った”とか“生活を考え直した”なんてことを、あちこちで聞いたり読んだりするけど、
あたしゃずーーーっと前から被災者のような気持ちで生きているっちゅうの!

    注: あ・・・・・、ちょっと・・・・タガが緩んでいます。 もうすでに、飲んじゃってますから。・・・・・・・(^_^;)


言い訳じゃないんですけどね、・・・・(言い訳か・・・・・)
緊張や不安で神経が張り詰めっぱなしだと、あとはドうつにハマってトッピンシャン♪ てなことになる。

家籠もりの日は、特にセルフコントロールが必要なわけよ。
“自己規律”ということではとかく私は自分に甘いから、そこら辺を鍛えようとして仕事も派遣や請負を選択してきたんだけど、今やそうやって自分を追いつめながらしてきた自己鍛錬が裏目に出る社会だし、年齢はどんなに努力しても減らせるものじゃないから、あとはいつ死んでもいいように納得できる生き方を貫くしかない!


  あれ・・・・・・?  なんだか酔っぱらいのように熱く語ってる? 私・・・・・・・。



つまり、朝から雨が降ってるもんだから、な~んにもする気が起きなくて、そんな自分を誤魔化そうとしてるわけね。
ブログのネタも見つからず、“アタシってなんてグータラなんだろう・・・・”と自己嫌悪に陥りながら、“だって、社会から必要とされてないんだからしょーがないじゃない~”なんて開き直ってみたり。・・・・


今ここで死ぬことになったら、私はやり残したことがあるだろうか?
とよく考えるんだけど、もう幾つも小説が書けそうなほど冒険はしたし恋愛もしたし、もう心残りはないような気もする。
でも“お母さんがまだ生きているからなぁ”と思うと、彼女を絶対に悲しませちゃいけないし、なんても考える。

好きな男とは寝ておきたいな、てなことは思う。
だってメイクラブは肉体を持っていないとできないからね。これは人間に生まれた特権のような気がするから。

  あとは・・・・・・・・・、 

           なにかあるだろうか・・・・・・・・・・・。



     思い当たらない。



あ! そうだ! と思いついたのが、前から気になっていた“天然酵母パンの作り方”。

まずは天然酵母を作ることにした。
タネはりんご。
水に浸けて1日1回掻き混ぜる、そして7日ぐらいで完成のようだ。
d0046294_16233637.jpg

ということで、酵母パン作りは来週になる。  
それまでは、死ねないわ。・・・・・ 



ああ、朝からろくなことを考えず、170円の発泡酒で陽気になって、Gyaoっているうちに日が暮れる。
いいのか、これで?・・・・・・

  いいのいいの、自分でどうこうしよーったって出来ないんだから。・・・・




これから風呂に入って、また映画を見て・・・・忙しい、忙しい・・・・・。今日もぽちっをお願いね。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング




  
by anrianan | 2011-05-12 16:54 | ■とりあえず日記
<< うめぇ~具合にいかないもんだ・... めんくい >>