<< 二足のわらじ Gyaoにギャオ! >>
三年目の断髪式
昨日は3年ぶりに美容院に行き、髪をバッサリ切って来た。

30cm以上切っただろうか。
でも、寂しいとか悲しいといった感傷的な気持ちはまったく湧かず我ながら意外だった。
それよりも、半額になる安いクーポンを手に入れて初めての美容院に行ったためか、カットが下手くそ!


そうか・・・・・、
可愛くなくなった自分を(もともと可愛くはないが)鏡で見て、そのショックの方が大きかったのだと今気付く。

(この髪、あの“髪が伸びてくる”っていう人形みたいじゃないか・・・・・・)

                          そう、これ。
d0046294_11434490.jpg

この髪を、もうちょっと短くした感じ。

  ・・・・・・・可愛くない。


別にいい歳をして“可愛い”なんて表現されるような外見になりたきゃないが、(出来れば“きれい”の方がいい)
せっかく3年目にしてバッサリ切ったというのに、感動や喜びがちっともないじゃないのさ。

考えてみれば、20年以上付き合ってきた美容院は、カットとパーマとトリートメントで3万前後。
これじゃとても、今のアタシにゃ無理。

今回はカットとパーマで6800円だからねぇ・・・・・・・、その差かねぇ。
美容師だって3万円の方はカリスマの草分け的な人で、20代の頃の彼は郷ひろみそっくりな上にうまいもんだから、いつも混んでいた。私は椅子に準備万端状態で座らされていて、“来た”と思ったら10分くらいのカットで終わりという早技。現在は(といっても、♪あれは3年前♪)10分てことはないけれど、カット以外は下の若い子にさせて彼がチェックしている。
(最初から最後まで彼がやってくれるわけじゃないし、高いし・・・・・)
と、何回か別の美容院で浮気したけど、やっぱり彼にカットしてもらうと決まるから戻ってしまうのだ。
何でも“相性”というのはあるのだ、と ♪分かっちゃいるけど・・・・・カネがない~♪ 
                                     ほい、スイスイスーダララッタ…・♪ (だったかな?)

  ああ・・・・、今回の浮気も失敗だわね。


    安いのはいいけど、仕事ができないんじゃダメよねぇ。・・・・・・ (どの世界でも同じなんだけどさ。・・・・・・)




       せっかく3年ぶりにドッサリ切ったのに。・・・・・・・



                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
       



というショックを癒すために、
(電車の中で、何かおいしいパンを食べていかなきゃ立ち直れない・・・・・・)
と、デパ地下のドンク(DONQ)を見つけて物色をしてみると、“よもぎあんパン”が目に飛び込んだ。

この緑色がなんだか体に良さそうじゃないのさ。
それに、豆もいいよね。・・・・・
と一目惚れして買ったのだけど、電車の中で食べたのはシナモンチュロロだった。(写真では手前)
けれど、このチュロロはイマイチいただけない。
d0046294_1233360.jpg
歯ごたえがいかんよ。
チュロロっちゅうもんは、もっと表面がカリカリパリパリしていなきゃおいしくなかとよ。
これじゃ、ただのドーナッツを棒にしただけ。
こりゃ、いかん。


と思いつつも、これを一本食べたらお腹がいっぱいになった。(昼を食べてなかったというのに。)
とてもよもぎあんパンまで食べる気になれず、翌朝の楽しみに。


そして一晩明けて、今朝。
軽くトーストして(こうすると温かいし、表面がカリカリするし、中はふわふわするし)、いざ! と割って感動した!
(あんこだけじゃなくて、お餅も入ってる~!!!)
d0046294_124041.jpg

しかも、表面に見える豆はどうやら塩ゆでされている。
この塩加減と餡子のコラボが素晴らしいじゃないか! しかも、お餅付きだよ!(← しつこい)
d0046294_123122100.jpg



   よかったよ、今朝は感動から始まって。・・・・・・・・(当分鏡は見ないことにしよ)




髪が絡まって悩んでいたら、カットが下手で悩みは±ゼロ。マイナスでないだけいいか・・・・・。悩みが減らない私に、応援のぽちっをお願いね。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-05-09 13:09 | ■とりあえず日記
<< 二足のわらじ Gyaoにギャオ! >>