<< 午後から雨、なので 揚げもの三昧 >>
春一番
昨日の風は強かった。
のちに、春一番と宣言されたらしい。

そんな日の朝、わが庭園の梅がほころびかけていた。
d0046294_8364621.jpg

昼の気温は20℃を超え、新橋の駅に降り立った私はなにやら気持ち悪くて朦朧とするほど。
つい最近まで日向を探して歩いていたのに、日陰を求めて歩く。

日陰といえば、昨年日陰に埋めたフキノトウの芽がまたもや見つからない。
“またもや”ということは、その前にも埋めたことがあるということ。
どうしてもフキノトウを自宅でめいっぱい採って食べたい! と喰い意地が張る私は、何度も岩手から根っこを持ってきては埋めている。
(出てこないってことは、この土地と相性が悪いんだわ・・・・)
大概のことなら(例え男のことでも)さらりと諦めてしまうようになった私だけど、フキノトウには執着している。
アシタバのように勝手にどんどん出てきてほしいのに。・・・・・・
d0046294_837676.jpg

これは、大きな三つ葉、ではありません。
これがアシタバの幼少期。今年は昨年に増してこの芽があちこちに出ている。
       アッシ~タバ!タバ!タバ~♪ アッシー・タバッ♪ (← 私がアシタバを摘む時の“アシタバソング”)

こちらは唯一花を付けているハーブ、ローズマリー。
枝は枯れてはいないのだけど、花がつかない。これが悩み。
d0046294_8371691.jpg

こちらは冬越えトマト!
採り忘れられていたというのが正しいかもしれない。
すっかり枝は枯れているし、ひたすら冬の寒さに耐えてぶら下っていたという感じ。
もう赤く熟すことはないだろうけれど、自然に落ちるまでこのままにしておこうと決めている。
d0046294_8373121.jpg

さて、この花は何の花か知ってますか~?
d0046294_8383558.jpg

正解は、




    正解は!





       正解はっ!




   そんなに大げさにする必要あらへんがな・・・・・・。 

正解は、「鐘の鳴る樹」。満開になると、鐘が鳴っているような音がするのだ。

というのはウソです。(^0^;)

“金(カネ)のなる木”というよりも、“鐘の鳴る木”という方が、なにやら美しいではないか。
わが家では、この木がどんどん増えて花が咲く。
すると、
(なぜこんなに花が咲くのに、あちきはカネがないんじゃ!)
と腹立たしくなるから、これからは“鐘が鳴る”と考えることにするのだ。



  幸せの鐘が鳴るみたいじゃな~い?!(*^。^*) モッホッホッホ・・・・・
              なんて結局、ご利益を期待している次元の低さは変わらないのだが・・・・。




春いちばん 花と心がほころんで 幸せの鐘鳴り響く・・・・・・。 チ~ン! 今日も応援のぽちっをお願いね~。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング



<おまけ>
今朝、二階の窓から見た梅! 咲いてる~!!!\(^o^)/ (※クリックするとおおきくなるよ~!)
d0046294_11544714.jpg

by anrianan | 2011-02-26 12:49 | ■とりあえず日記
<< 午後から雨、なので 揚げもの三昧 >>