<< 揚げもの三昧 きりん!? >>
福寿草
福寿草を見ると、あの頑固ジーヤ、現在岩手に住まうマモル君を思い出す。
一時、福寿草福寿草と騒いでいた。特に、岩手に移り住んだ頃、
「今度来る時、庭の福寿草の根っこを持って来て」
と言われるたびに、“うん、分かった”なんて調子よく答えていたのだが、未だ約束を守っていないあちき。
その内にジーヤは諦めたのか、忘れたのか、福寿草のことは言わなくなった。
d0046294_9191937.jpg

毎年咲く場所は決まっているのだけど、一年に何回かの草刈りを繰り返す内に数が減ってきたような気もする。
それに、花と花の間が広がったような・・・・・・・。     (※写真をクリックすると大きくなります)
d0046294_9194271.jpg

福寿草は一月に咲く花というイメージがあったけど・・・・・、今年は全国的に開花が遅れているらしい。


話は変わるけど、最近“アシタバ”をつつく鳥を見かけるようになってビックリしている。
アシタバを食べる鳥がいてもおかしくはないのだけど、何しろ今まで一度も見なかったもんだから、私は口をあんぐり開けたまま見入ってしまった。
どの鳥が食べているのか、何度も写真を撮って確かめようとカンバってみたけれど、遠すぎてダメ。
どうにか撮れる距離にやってきた時に、家の中から狙って撮ったのが、これ。
d0046294_9195428.jpg

この時食べているのはアシタバではないが、食べる姿はアシタバの時と同様、一生懸命でいじらしくなる。

よく見ていると、アシタバを食べているとは言っても、新芽を食べているわけではないので何も害はない。
暖かく歓迎してあげよう、と思っていたら、その気持ちが通じたかのように、近頃ではいつも5-6羽の集団でやってくる。

  まぁ、いいがな。
  た~んと食べて、ウィルスに感染せんといて。・・・・・





元気に飛んで行けるように、応援のぽちっをお願いね~。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-02-22 09:21 | ■とりあえず日記
<< 揚げもの三昧 きりん!? >>