<< 2011 スプリングガーデン 合間農業 >>
怪獣ごっこ
d0046294_13192113.jpg


実はこれ、岩手産山芋怪獣イモゴン。
「ガォーガォー」と言いながら遊んでいたら、ブフフフ・・・・とおナカさんは笑った後、
「でも、味は変わらないよ」
だって。
知ってるよ、そんなこと。・・・・・・・

このイモゴンは、もう食べられちゃったんだろうな、もちろん。・・・・・




そうそう、今年はまだ芋酒を作ってなかったから、今夜あたりム・フ・フゥ~♪ に、応援のぽちっをお願いね。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-02-06 13:32 | ■とりあえず日記 | Comments(2)
Commented by tengtian60 at 2011-02-06 16:57
面白い形!^^
確かに怪獣に見えます。
皮を剥くのに大変な形です・・・(笑)

特に大根など面白い形になりますよね~

もう農耕の始まり?
ネギは重宝しますよね!
泥が付いたままの方がこうして置けるから良いですよね。
こちらでは泥つきを米袋に入れて居間に置いています。
台所では凍ってしまい調理する時手が冷たくて千切れそうになるから・・^^;
Commented by anrianan at 2011-02-07 10:23
★tengtianさま、
確かに皮をむく時が面倒臭いですね。(笑)
でもこういう変な形を見ると、これぞ本来の野菜! と思ってしまうのです。
同じサイズが並んでいるスーパーの野菜は、不気味です。(^_^;)

今は周囲の桜の木が丸坊主なので、とても日当たりがいいのです。
ところがこれで花が咲き、その後葉桜になってくると、とたんに日陰が増えてきます。
とはいっても桜を切る木にはなれず・・・・・・・悩ましいです。(-_-;)
それでも南面にある2本の山桜は、思い切って丈を詰めようかと思っていますが。・・・・・
切るにしても、すでに幹は10㎝ほどになっており、脚立の上でどのくらい腕を動かせば切れるだろう?
と考えると、なかなか腰が上がらないのですよ。・・・・

ネギを米袋に! なるほど~・・・・、親たちに教えてあげようかしら。(笑)
生まれ育った土地ならでは生活の知恵、教えられることばかりですね!
<< 2011 スプリングガーデン 合間農業 >>