<< ジャスミン棚 フランス風やきもち? >>
なんとなく早起き
「東北に比べれば、こっちは寒くないさ」
と断言している私だが、1℃とか0℃などになると、やっぱり寒い。

両親が住んでいる家は、私が現在住んでいるボロ家よりも“隙間”がないし、なにより薪ストーブの威力が大きい。
翌朝まで薪が燃え尽きていないように、前の晩に薪をくべて寝る。
何時頃に、どのくらいの太さの薪を、何本くらい入れる、ということがだいたい決まっていて、そのお陰で翌朝もほわっと暖かいのだ。

ドアを閉め切りにしている部屋は、もちろん冷蔵庫のような冷たさ(寒いという言葉は当てはまらない)で、食料庫のようになっている。
その冷蔵庫(部屋)よりは、きっと私の住まいの方が冷たくないけれど、寒いのだ。

そうなると当然、
「朝は布団から出られない!」
となるのだが、なぜか目覚めは早い。
5時半や6時に目覚めるのだが、外が真っ暗だから起きる気になれない。そこで、
(6時の『バロックの森』が始まったら起きよ・・・・・)
と決める。タイマーでFM放送が始まるのだ。

ところがバロック音楽が流れ出すと、これを聞きながら目を閉じているのがヒジョーに気持ちがいい。
その内に、気を失っている。・・・・・・・・(二度寝というヤツね)


ところが、こんなゆるゆる状態が繰り返されているうちは幸せなのだ、と最近気づいた。
ふと3時半とか4時半とか真っ暗な内に目が覚めて、まったく眠れなくなることが数ヶ月に一度やってくる。
原因は、貧困ストレスとでもいうべきか、気づかぬうちに追い詰められている自分を知った。

しかし、一度原因が分かれば、後はどーするか? を考えればよい。
なぜ今の状態になってしまったのか? と何回も自分の過去を検証していると、
(その時々で精一杯やってきたし、自分の中の真実に全身全霊で忠実だったじゃないか)
と思える。

ならば天に向かって
「死ねっていうんなら、死んでやるさ」
と言い切ってすっきりする。

   こんな朝の空気のように。・・・・・・
d0046294_15445367.jpg


薪ストーブの火のように、燃え続けられる程度のおカネがあれば幸せ。
消えてしまうかもしれないという恐怖を、何人の人が実感しているのだろう。・・・・・・




この寒空の下、一人でもそういう人が減るように、応援のぽちっをお願いね。(-人-):
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-01-17 09:47 | ■とりあえず日記 | Comments(4)
Commented by tengtian60 at 2011-01-18 08:56
お久しぶりです!^^

夕べ岩手に戻りました。
つくばにいる間中寒い日が続いていて、
16日にはとうとう初雪まで!うっすらと2センチほど積りました。
このワンクッションを受けて岩手に帰りましたので寒さのギャップは
さほどのものではなく・・・・(笑)

ずーっと遅くまで寝ていて早起きはしなかった10日間でした。
岩手でも7時過ぎまで布団の中にいます。その方が温かいし・・・・
Commented by sako at 2011-01-18 10:08 x
介護を終えて・・・
昨年から本格的なスローライフへ
一日をこんなにゆっくり過ごしていいのかな~と、複雑ですが
朝の日課も快適に流れるように好きなCDを聴きながら・・・
今朝は音なしでしたが(笑)
image NanaMouskouri ENYA他
出稼ぎもライフワークに無理のないようにしています。
あくまでもスローを大事にして~(笑)
持病もあるので今はケイタイの目覚ましは7:30です。
おのみっちゃん・・・を見るために(笑)
Commented by anrianan at 2011-01-18 14:06
★tengtianさま、
お帰りなさい!
そうですねぇ、tengさまが下ってきてすぐに寒くなりましたものね。
ウチの方では雪は滅多なことでは降らないし、霜も降りないのですよ。
横浜や鎌倉と近いけど、気候はまた少し違うのです。
山や海などの位置や地形の関係でしょうかね。・・・・・・暖かいのは有り難いです。
朝目覚めて布団の中は、冬は特に幸せ感が増すのはどうしてでしょう。(笑)
でも遅くまでもぐり込んでいると、なぜか罪悪感も出てしまい、
そのどっちつかずの中途半端なままでの起床が続いています。・・・・(^_^;)
とにかく風邪をひかず、健康でいることがまずは大切ですよね・・・・。つくづく感じています。
Commented by anrianan at 2011-01-18 14:09
★sakoさま、
そうですか、介護という経過があったのですか。それは大変でしたね。
といっても、私はまだ体験をしていないので実感が湧きません。
やがてそういう時期が来た時に、どのように対応していけるか、
気持ちの問題よりも経済的なことや体力的なことに不安を感じています。

人それぞれのタイミングで、さまざまなことを経験させられると思うので、
与えられた環境をありがたく楽しむことが一番ですね。・・・・そう感じています。
<< ジャスミン棚 フランス風やきもち? >>