<< やばい・・・・・・・ 万両猫’ず >>
炊飯器が・・・・・・!
この炊飯器は一体わが家で何年ご奉公しているのだ?・・・・・・
私がこの家に戻って来る前から、ではないか?・・・・・・

とにかく、おナカさんが岩手に移住した後は、私が引き継いでいる。
人間も昔の人の方が丈夫だと言われるけど、この炊飯器もアンティークになりつつありながら健気に頑張っている。
d0046294_83929100.jpg

こうして炊飯中の水蒸気が出ている姿を見ると、ほんとにホッとするのよ。
というのは、この頃ご老体のせいか時々仮死状態になるから。

スイッチを入れて炊飯を始め、時々ふと見ると“炊飯”の赤い電気が消えていることがある。
どうやら電気の接触が悪いらしく、コンセントを差し込んだ時の微妙な加減で止まるらしい。・・・・・・
つまり、炊飯の途中で休憩してしまうのよ。

    はぁ~・・・・・・


思えば、この炊飯器だって若い頃、・・・・いやいや、そんなに若くなくなってからも、私の無理な要求によく応えて働いてくれたわ。

ある時なんて、
炊飯器でバナナケーキを作ろう!」
なんて思いついて、この炊飯器で作ったはいいけど・・・・・・・。
笑われながらも大変な苦労をして・・・・・・、でも今となっちゃいい思い出。・・・・ ぷっ!


今では何十万もするような炊飯器も出てきたし、お釜や機能が凄いレベルアップしている。
同じ新米を炊いても全然炊きあがりが違うから、お米のことを考えてあげると炊飯器を買い替えた方がいいのは百も承知なんだけど・・・・・・・・。

おカネがないこともあるけど、まだ動いている物を捨てるっていう気になれないのが私。
出来れば、同じメーカーで新製品を発売する時に、
「以前の製品に、これをプラスすれば同じような結果になりますよ」
という新機能の附属品を作ってもらいたいのですよ、物を大切にするユーザーとしては。

ところが、利益を出すためにゴミを増やしても新製品を売ろう、という消費構造の社会だからシャーナイ・・・・。
物を大切にする気持ちは無くなるし、安かろう良かろうになるし、モラルは下がるし、人間も劣化するし。



あらあらあら・・・・・・・、嘆いても仕方ないことを嘆いちゃったわ。


ま、この炊飯器にとっては長く使われることが喜び、
と私の独断だけど、これからも動かなくなるまでご奉公していただこうと思うので、
「ガンバッテおくれなまし」。




これからも炊飯器が元気に動いてくれるように、応援のぽちっをお願いね~!
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2011-01-06 09:14 | ■とりあえず日記 | Comments(14)
Commented by tengtian60 at 2011-01-06 09:20
あら!
途中で一休みしたらまたスイッチ入れるのですか?
随分頑張っていますね!
素晴しいです。^^
動いてくれているうちは捨て難いですよね。
炊飯器に名前をつけて励ましたらまだまだ行けそうじゃないですか?^^

Commented at 2011-01-06 09:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomiete2 at 2011-01-06 10:09
貴重品ですよ・・・・・
贅沢さえ言わなければ、まだまだ持ちますよ

うちのかかあ同じですよ。・・・ハイ
Commented by yaya_seiko_udoku at 2011-01-06 12:52
たいへん遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
そうですよ~。
持ち物は壊れない限り捨てない!
私もそうなんで、大賛成です♪
・・・ま、最新式の炊飯器の機能を見ると、かなり魅力的ではありますが、びっくりなお値段だし~。

今年もよろしくお願いいたします。
楽しい話、期待しておりますよ♪
Commented by sako at 2011-01-06 14:46 x
捨てられない世代なので同感です。
ストーブ等ではあまり古いと使用禁止ものがありますけど炊飯器は
どうなんでしょうね!コンセント付近の埃に気をつるとか~ね。
その炊飯器は通算して何年位使用ですか~?
タイガーが2013年に90周年を迎えるってことで1970年s45年以前に製造された製品の提供を呼びかけていますよ~笑
なんか~年代ものに思える炊飯器の様ですし・・・
Commented by トマオ at 2011-01-06 19:01 x
ずいぶんと年季が入った炊飯器ですが、物を大切にするっていうのは大事なことですよね。
私も古くなったからジャー捨てようという気持ちにはなかなかなれないですよ~

バナナケーキの記事を見ましたが、爆笑しちゃいましたよ。
ライターも思わぬことで役にたつもんですね。
可笑しくて腹いた~です(^^)
Commented by anrianan at 2011-01-07 12:17
★tengtianさま、
>またスイッチ入れるのですか?
はい、また入れるのですよぉ。 ご飯が炊けてませんから。(笑)
あと何回、私の人生でご飯を炊くのか分かりませんけど、次に買うとしたら、たぶんガス代に乗せる土鍋を買います。昔の人のように、水加減と火加減を調節しながら炊くお釜が一番、と思っています。
スイッチ・ポン! で、炊飯器で何でも調理できる!・・・・よりは、飯炊き釜を利用して何でも料理するって方がステキ! と思ってしまうんです。

そうかぁ・・・・・、名前ねぇ・・・・・・・。
決めました。米助にします。 米を助ける、でヨネスケです。(笑)
ガンバレ~! 米助~!ヽ(^o^)丿 
良い案をありがとう!
Commented by anrianan at 2011-01-07 12:22
★2011-01-06 09:23 カギコメさま、
ホントに・・・・・・、困難な時期にわざわざ、ありがとうございます。
なんだか色々お手数をかけさせて、申し訳なかったです。
そろそろ手元に・・・・・・・。\(^o^)/
ほんとにありがとうございます!
Commented by anrianan at 2011-01-07 12:26
★tomieteさま、
ふふふ・・・・・・・・・・、どーしてトムジーさんは、そんなに面白いのでしょう。(笑)
人間もシンプルに生きている方が、長持ちをするんですね、きっと。

でも、この「シンプルに生きる」っていうのが、結構難しいんですよねぇ。・・・・
特に物が溢れて便利になった世の中では、ますます良く(欲)なりたいと欲がでますから。・・・・
Commented by anrianan at 2011-01-07 12:46
★yaya_seiko_udokuさま、
睦月さん、今年もどうぞよろしくお願いします!

私思うんですけどね、物を大切にしない人って、なんだか人間をも大切にしていませんね。・・・・・
物にも波動があると私は思っているんです。
人に対するのと同じように物にも接すれば、それなりに応えてくれると思っているんですけどねぇ。

今年も睦月さんの釣果、楽しみにしています!
自分で釣りをやらない分、釣りをする女性ってなんだか憧れるんですよねぇ。(笑)
Commented at 2011-01-07 12:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by anrianan at 2011-01-07 12:55
★sakoさま、
ふふふ、まさか45年前ということはありませんよ。(笑)
それに使う時にコンセントを差し込み、電源を切ったらコンセントを抜くというのが、私の常識なのです。
業者が「危険だから新しい物に」というのは簡単ですけど、貧困層の人間にとってはどれだけの負担か。
それまで壊さずに使用していたとしたら、無料で新しい物と交換してくれるわけでもなし。
一番の例はテレビ。いつの間にやら勝手に「地デジ」なんてことに決まって、”買い替えないと見られなくなります”なんて画面にうるさく表示されて、あれは一種の強迫あるいは恐喝ですわよ。
テレビを買えない人は「見るな」と簡単に切り捨てているわけでございましょ?
どーして皆おとなしく買い替えているのかしら?・・・・・・
私は本当に不思議です。
Commented by anrianan at 2011-01-07 13:12
★トマオさま、
まぁ、昔の記事も読んでくださいましたか。(笑)
私も改めて読みながら、我ながら笑ってしまいました。(^_^;) ナルシストってワケじゃないけど。・・・

今後、この炊飯器は「米助」と呼ぶことにしましたので、「ガンバレ! 米助ぃ!」と気合を入れれば、
「ネェーサン、ガッテンでやすっ!」と死力を尽くしてくれそうです。(笑)
昨年は一年で約13kgの米しか食べなかったことが判明したのですが、今年は米助にもっと働いてもらって、私も米を消費しようと思います!
Commented by anrianan at 2011-01-07 13:15
★2011-01-07 12:49 カギコメさま、
赤パンを履くと健康で長生きするそうです。
え゙っ・・・・・・昔の・・・・・・・!

そりゃあいけませんゼ、一人で行くのは危険です! 
お伴します! お伴しますっ! お伴、させてぇ~!(笑)
<< やばい・・・・・・・ 万両猫’ず >>