<< 2010美輪明宏 秋の音楽会-千秋楽 おナカさん滞在中・・・・ >>
おナカさん、帰る・・・・・・
昨日(金)の11時40分の新幹線で、おナカさんが帰って行った。

d0046294_1315388.jpg
「駅まで歩いていく?」
と言うから、
「いいよ」
と歩き出したはいいけれど、前回はどんどん先に歩いて行ったおナカさんの歩みが、今回はやけに遅く感じた。
どうやら担いでいたバッグが重いようなので、
「私がもってあげるよ」
というと、
「だ~いじょうぶ! このくらい!」
と言いながら、担ぎ直していたりする。
が、道半ばほど来た時に時間を確認したら、なんとこのペースでは予定の電車に乗れないではないの。

「これだと電車に乗れないから、ちょっとペースを上げるよ。 ・・・・・・私がこのバッグを持つから」
半ば強引におナカさんの大きなバッグを取り上げて持って見れば、ずっしりと重いじゃないのよ。
「結構重いじゃ・・・・」
というと、
「昨日持って見た時はそうでもなかったんだよなぁ・・・・・」
そりゃそうでしょ。その後に化粧品やら何やらいろいろ詰めたんだから。

後ろを気にしつつ、電車の時間を気にしつつ、
「転ばないでよ」
と声をかけつつ、おナカさんも多少よろけ気味になりながら一生懸命歩いてくる。

ああ・・・・・、70を過ぎると"一年”がこんなにも大きいのか・・・・・・。
自分の老いを実感したショックと同じくらいに、人間が老いていくという事実が妙にリアルで愕然とした。


品川まで私の回数券をあげた。
私は「浦賀~横浜」までの回数券と、「横浜~品川」までの回数券2枚を使って都内に出ている。
この方が「浦賀~品川」までの回数券よりも安いのだ。
しかも、横浜途中下車や横浜乗換の際にも使えるから便利。

「浦賀では、この券を入れるんだよ。 ・・・・・品川を出る時は、2枚一緒ね」
と言ったのに、やっぱり!・・・・・微かに予感していたことを見事やらかしてくれた。
浦賀駅の改札で“ピンポ~ン♪”と鳴らしてくれたのだ、おナカさんったら。・・・・・・
「これじゃないでしょ!」
と出てきた回数券を見て返し、
「別の!」
と言うと、“ああそうか~・・・・・・”と笑いながらやって来る。   はぁ・・・・・・
(鎌倉に行った時も、江ノ電の改札でピンポーンって鳴って改札が閉まった、って言ってたよな・・・・)
と思い出して、大丈夫か? と不安がよぎる。



そして、その不安はまたしても的中した。
品川の改札を入る時に、またしても“ピンポ~ン♪”

     え・え・え・えぇ~!!!!

私の心の叫びである。
おナカさんの陽気さも楽天性もマヌケさも熟知しているつもりだったが、ま・・・ま・・・まさか・・・・・・! という感じ。

しかも、改札口の扉が閉まってしまう寸前に通り抜けて来たもんだから、おナカさんは改札のこちら側。
このまま行ってしまうと、新幹線の改札を入る時に絶対にまた“ピンポ~ン♪”ではないか。
(もぉ~っ!)

“東京都内~”と書かれた乗車券と“東京-新花巻”と書かれた新幹線のチケットの二枚を持っていたが、新幹線の改札口に入れるチケットを入れてしまったのだ。
「あら、そっちじゃないの? ・・・・・こっち?」
(今さら聞くな~!)
と思いながら、
「ちゃんと見てよ!」
と私はイラつく。
しかし、確かに間違えやすいよなぁ・・・・・。
もしや老眼でちゃんと見えないからなのではないか、と考えたりもする。

私は急いで周囲を見渡すとすぐ傍にインフォメーションセンターがあったので、おナカさんを連れて入って行った。
しかし2つの窓口には人が並び、時間がかかりそうだ。
(うぅぅ・・・・・・・)
私は咄嗟におナカさんに乗車券を渡し、インフォメーションセンターの反対側のドアから出して、もう一度改札を入って来るように告げる。

そうして東京駅に辿り着き、すっかり変わった東京駅の地下を歩き、酢フトクリームを食べ、お土産にパンを買い、私も買ってもらい、新幹線を見送ったのだった。




久しぶりに、・・・・・・・・泣きそうになった。







d0046294_1445466.jpg

<おまけ>

『相棒』を見るというと、「お母さんはあんまり好きじゃないよ」という。
「私は好きなの」とテレビを付けると、おナカさんはこっくりこっくり。
「ベッドに寝たら?」と声をかけると「ダメ! 今から寝たらとんでもない!」と毅然として座り直す。
が、しばらくすると、すっかり寝入っていた。

いつも動き回っているから、こういう姿を見るとなぜかホッとするのだった。・・・・・・




    (注:扇風機は回っていません。・・・・・仕舞っていないだけです・・・・・・)




あぁ・・・・おナカさんがいないとつまんない~、さびしい~・・・・・・。元気が出るように応援のぽちっをお願いね。
  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-10-23 14:03 | ■とりあえず日記 | Comments(12)
Commented by ニッピー at 2010-10-23 17:22 x
anriさん、こんにちは。 ♪

おナカさんが帰られて寂しくなりましたね!
我が家は、現在7人家族(息子4人)ですが、1人でも欠けると寂しくなりますから、anriさんもしばらくは辛いですが、頑張ってください(;_;)

初めて行く駅の自動改札は、私も入る時に、もし鳴ったらどうしようかとドキドキしながら通ります(゚o゚;;
そしてピンポ~ン♪と鳴ると、ちょっとパニクッテしまい情けないです!

応援ぽち ♪
Commented by anrianan at 2010-10-23 18:51
★ニッピーさま、
いつも応援、どうもありがとうございます。
7人家族ですかぁ・・・・・想像がつきません。(笑)
普段一人で静かな生活(バーサンのようだ・・・)を送っているので、人の気配があると、エネルギーがもの凄く使われているのを感じます。
一緒に住んでいると、人は知らないうちに馴染んでいくんだと思いますが、それでも合う合わないはありますね。
私は母と凄く合います。(笑) 個性の強い私に合わせる母がエライ。(^_^;)
自動改札が出来た頃は、私もどきどきしました。
でも続けざまに鳴らすとは・・・・・・・。それに、明らかに違う切符を入れている。(笑)
でもそんなことも、母が居なくなってしまうと何度も思い出すことに。・・・・
こういう忘れられなくなる思い出を一杯作ってくれる人なんですよ。(笑)
Commented by tengtian60 at 2010-10-23 21:53
こんばんは!^^

とうとうお帰りになりましたか・・・
ピンポ~ン・・は私も鳴らしそう!^^;
なんか複雑そうですもの・・・(笑)

寒くなってきただけでも寂しくなります。
おなかさん、都会を満喫されましたでしょうか?^^
そろそろ私も都会の空気が吸いたくなって来ています・・
来月風さん(大船でお会いした方)のご招待で箱根を旅してきますね。^^
今から楽しみですから既に小旅行の醍醐味が始まっていますね・・・^^

お疲れさまでした。^^
Commented by ポルトガル・青目 at 2010-10-23 22:35 x
いいなぁ・・・うらやましいなぁ・・・お母さんがお元気で・・・私も、母との楽しいこと思い出しました。ありがとうございます。
Commented by トマコ at 2010-10-23 23:01 x
もうお帰りになったんですね。
楽しい時間は、あっという間だなって、お母さまの笑顔を見て思いました。
なんだか私まで寂しくなってきたのが不思議~^^;

駅の改札は、私もドキドキしそう~
東京に行った時に思ったんだけど、私はスイカだったか何かを買ったけど
もしもあのカードが無かったら、ピーピー鳴らす前に
切符をどこで買ったらいいかも迷って時間がかかったと思います。
そのあげくにピーピー鳴ると、乗り遅れそう^^;
お母さまは、あんりさんが付いててくれて心強かったでしょうね♪

来週から寒くなりそうですね。
あんりさんの扇風機を見て、私も横にあるのを思い出しました^m^
風邪ひかない様に、温かい準備をしてお過ごしくださいね~♪
Commented by anrianan at 2010-10-24 09:39
★tengtianさま、
おはようございます。
待っているまでは長く、来てしまえばあっという間の出来事でした。
確かに季節的にも、寂しさを感じさせるのかもしれませんね。・・・・・(笑)
こんなに感じたのは初めてです。私は自分が老いたせいかと思っていました。
そうかぁ、季節のせいか・・・・・・。(笑)
切符を1枚入れるだけの作業ですけど、2枚もあると入れる方を間違えることもありますね。
たぶん切符の文字がはっきり見えていないので、適当に入れているのではないかと思うのです。(^_^;)
箱根は同じ神奈川でも寒いですからねぇ・・・・・・。
でも旅の気分は満喫できる観光地ですから、存分に楽しんできてください。
気の合う人と会っておしゃべり・・・・これが一番楽しいですね。
私も今日は江戸で音楽会に行ってきます。こういう時間が何よりときめきます。(笑)
Commented by anrianan at 2010-10-24 09:42
★ポルトガル・青目さま、
青目さんの気持ち、じわ~っと伝わってきます。今生きて元気でいてくれるだけでいい、と感謝です。いつかは別れがやってくることは確実ですから、どこかでそれを恐れつつも、会えた時は目一杯に楽しい時間を共有したいと必死になっている自分がいます。(^_^;) こちらこそ、ありがとうございます。
Commented by anrianan at 2010-10-24 09:47
★トマコさま、
ほんとに楽しいことはあっという間に終わりますね。・・・・
6日間が瞬く間に過ぎて、帰った夜はドッと寂しくなりました。
今までそんなこと無かったのに、「私も年かな・・・・」と思ったら「季節的なもの」であるというコメントもあり、
そうかぁ、季節的に寂しくなっただけかぁ・・・・なんて。(笑)
東京の駅は(特に大きな駅は)、ほんとに切符を買うのに一苦労ですね。
ピーピー鳴ると駅員さんを呼んで、それからもう一度入れ直して、なんてやっていたら、
人が大勢いる分時間がかかり、ほんとに電車を乗り遅れてしまいますよね。・・・・・・
私もコンタクトを入れていなかったので周囲があまりよく見えなくて、ほんとに焦りました。(^_^;)
こう寒くなって来ると、仕舞い忘れの扇風機がなんと寒々しく見えることか!
写真を撮って気付きました。(笑)
トマコさんも風邪に気を付けて下さいね。
また小まめに更新ができると思うので、よろしくお願いしま~す!\(^o^)/
Commented by tomiete2 at 2010-10-24 15:22
あああ・・疲れましたか・・・
お母さんの疲れたって列車の中で眠っておっれりことでしょう。
Commented by anrianan at 2010-10-25 11:28
★tomieteさま、
お互いに嬉しさで張り切り過ぎて、気付いたら疲れているんですね。(笑)
母は少なくとも、こちらに来た時には煩い父から解放されるし、好きなだけ遊べますから。
それだけでも命の洗濯になるそうです。(^_^;)
Commented at 2010-10-25 16:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by anrianan at 2010-10-25 20:36
★2010-10-25 16:20 カギコメさま、
ああ・・・、いらしてくれていたのですね。・・・・ありがとうございます。
今回ほど母が帰った後、泣きそうになるくらい(泣いてしまったけど)(^_^;)寂しいと感じたことはありません。 年のせいなのかと思ったら、そういう季節ですねという人もいて、そうか・・・・年のせいじゃないのか、と。(笑)
自分を犠牲にしても力になろうとし、強い信頼と愛を注いでくれる人は、母親しかいませんからね・・・・・。
母がいなくなったら、つくづく生きていけないと感じます。・・・・・・
<< 2010美輪明宏 秋の音楽会-千秋楽 おナカさん滞在中・・・・ >>