<< 夜の訪問者 ポロリの葉 >>
THEぶとんを洗う日
暑っ・・・・・・!
と目覚めていた日々が嘘のように、さらりとした空気の中で目覚めてごろごろウトウトを繰り返し、8時に起床。
ま、いいじゃないの、猛暑で疲れているんだから。・・・・・・

と思いながらも、今日は週1回の「ペットボトルや空き缶」の回収日。
私は若干急ぎながら、溜まっている空き缶(殆どが発泡酒)の入っているビニール袋をゴミ収集場所に持っていく。

さて・・・・・・、あとやる事は・・・・・・。
なんて朝から考えているのだから、いかに気が抜けた生活をおくっているかが良く分かる。



そうそう、今日は宅急便がよく届いた。
最近は重い物などは激安通販で頼むようにしているので、発泡酒や炭酸水、牛乳(これはPALシステム)を持たずに済んでいる。

  ・・・・・・徐々に老後の準備を始めているのだ。


ドイコーヒーから毎月のコーヒーが届き、お誕生日月なので非売品のコーヒー(100g)がプレゼントとして同封されていた。
しばらくすると、アマゾンからも届く。
(え? 私、何買ったっけ?)
と思ったら、数日前に注文した炭酸水。1本78円だからスーパーよりも安い。
クロネコヤマトのお兄さんも、佐川のお姉さんも気候が良くなって清々しい笑顔だ。

こうやって一生懸命働いている人がいるんだから・・・・・! と私も掃除機をガーガー家中にかけた。
するとエンジンがかかって、
(おお、今日は布団を干そうじゃないの!)
と思い立ち、ベランダの木を触ると昨日の雨でまだ少し湿っている。
・・・・・・じゃ、布団は諦めるか。
d0046294_15432954.jpg

その代わり、という訳じゃないが、赤シソを干した。(いや、正確には"干しっぱなし”・・・・・・)
d0046294_15445978.jpg

そして振り返れば、この部屋には段ボールがいっぱい!
d0046294_15453217.jpg

基本的に「捨てられない」私は、毎月届く“財宝温泉の水”の箱や宅急便の箱がどんどん溜まる。
でも、来月になるとおナカさん(母)がやって来るから、これは彼女のためにも取っておくのだ。(?)
なんせ、おナカさんは箱を潰すのが好きで(?)、一日もかからずにきれいサッパリなくなる。
けれど潰すばかりではなく、段ボール棚を作ったりなんぞして、私なりに工夫してはいるのだ。 ほらっ・・・・。
d0046294_15493227.jpg

工夫と言えば、工夫しなければならない場所は他にもある。
二階の空き箱の部屋は洗濯を干す部屋でもあって、それなりに活用してはいるのだけど、一階のピアノ前は激安ドリンクの倉庫となっている。
d0046294_15505093.jpg

本箱に入りきらない本は箱に入れて押し入れに入っているけど、それでも入り切れない物が出ている。
何年も着ていない洋服も処分をしようと思うから、ここに出している。でも捨てられない・・・・・・。
ピアノを処分して、ここに棚を作りたいと思って・・・・・・・・なかなかピアノを処分できない。
えぇ~い! なんて往生際が悪い女なんだ~っ!


ここまでいつも同じルートの思考で辿りつき、ここで考えることを中断する。
今日もやっぱり後回しにして、干せない布団の代わりに座布団をお風呂で洗うことにした。
d0046294_1557675.jpg

真ん中の赤いバケツは、浮いてくる座布団を抑えるために入れた・・・・・が、あまり役に立っていない。

100円ショップで買った4枚の薄っぺらい座布団と、6-7年前に買った1500円の座布団は、踏み洗いの後、洗濯機で脱水にかけた。
洗ってみると綺麗になって、とても100円には見えないじゃないの?! (え? 見える?・・・・・・)
d0046294_15591817.jpg

問題は、この座布団。
たぶん、親が居た頃から使われていて、たぶん、布団屋さんで仕立てられた厚手の座布団。 
まさに、“THE FUTON!”てな感じで、厚い! 重い! 大きい! の三重苦。(ただ今、すすぎ中)
d0046294_162019.jpg

これを踏んで踏んで、足で折りたたんでまた踏んで、そしたら手で押して押して水を出して、折りたたんで洗濯機に入れて脱水。 ふ~~っ!

やっと息をついて、ドッと疲れが出た。
一気に片付けようとし出したのはいいけど、この洋服の山! もう見たくない! 片付けたくな~い!疲れた~!!
d0046294_16161798.jpg



         えぇ~ん・・・・・オカアさ~ん!!! (:_;)




なぜこんなに物が溢れているのか?! しかも中途半端なものばかり! えぇ~い! 捨てちまえぃ捨てちまえぃ!
・・・・・・・デモネェ・・・・トホホ。 みんながぽちっを押してくれたら捨てられると思うの (^_^;) お願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-09-17 16:21 | ■とりあえず日記 | Comments(11)
Commented by らんせ at 2010-09-17 18:27 x
 今流行りの“断捨離”をしなければ。
と、フィギュアを捨てない僕が言って
みました。(笑)
Commented by anrianan at 2010-09-17 19:58
★らんせさま、
ふ・ふ・ふ・・・・・、コレクションは捨てられませんよ。
女性は洋服がねぇ・・・・、数年あるいは10年くらい来ていないのに捨てられない、というのが不思議です。それから紙袋。(^_^;) 捨てるなんて勿体無い、といってわが家を倉庫にするな! って感じですよね。
男とは散々“断捨離”をしているのになぁ。・・・・・・(/_;)
Commented by sacchila at 2010-09-18 01:28 x
捨てるのって難しいですよねぇ。衣類なんて もう絶対着ないと分かってても、思いみたいなのもあって なかなか捨てれない私です。そおれでも、この引越し続きでだいぶ涙しながら捨てましたよ。片付け名人いわく、二年使ってないものは一生使わないもので捨てるべきだとか・・・納得するけど難しいです(苦笑)
財宝温泉の水、昔実家でも注文してた時期がありました。懐かしい!

↓この子宝草ってすんごく面白くて素敵ですね!
Commented by anrianan at 2010-09-18 09:08
★sacchilaさま、
よく想像するのですよ、「もし大洪水などで全部が流されたら・・・・」と。その時どうしても必要な物+アルファ―があれば物が少なくて済む、と思うのですが、「+アルファ―」の方が断然多くて・・・・。(^_^;) 引っ越し、いいですよね。いらない物は(泣く泣くでも)捨てられますもんね。私も泣く泣くどれだけの物を捨ててきたか・・・・・。しかし今住んでいる家は以前家族が住んでいたので、彼らがここに置いていった! 私に処分をしろと?! ああ、なんてこった! って感じですよ。
財宝温泉水をご実家で? (おぉ、なんか嬉しい・・・) 私は東北の水よりも鹿児島の水の方が体に合ってしまったみたいです。(笑)
子宝草、妊婦さんに上げると幸運のお守りみたいに思えるかもしれませんね。
Commented by tengtian60 at 2010-09-18 11:15
こんにちは!^^

私も棄てられない派です。^^;
雑誌か何かで読んだ時は(身軽になることなどに関しての記事)心機一転!頑張って
後は気が抜けて萎んでしまいます・・・^^;
それから何年もほったらかし、ガラクタはドンドン増えていきます・・・^^;

越してきた時、物置見たら・・・^^;
衣装ケースが山ほど詰まれていて中身は棄てるものばかり!
ご近所さんからトラックをお借りして町営の焼却場に持って行ったら、480キログラム!!!!
溜め込むって恐ろしい!
今、私は恐ろしい事に向ってマッシグラ!^^;
私亡き後、きっと子供たちが舌打ちしながら全部処分するでしょうね・・・
歴史は繰り返されます。(爆)

自分にとって大事なものでも、自分以外の人にとってはゴミと思わねば。^^;
分かっているけど今は出来ない!ですね・・・・

座布団の丸洗い気持ち良さそう!
こちらでは乾燥するまでにカビそう・・・^^;
きっと真っ黒な水が出るでしょうね・・・(笑)
Commented by tengtian60 at 2010-09-18 16:51
追伸です

念力が通じたのか?!^^V
ありがとうございました!
今、町まで行ってカラーコピー(拡大して)して帰ったところです。
上手く図案として使えると良いのですけど
なるべく原案から遠くずれないように 刺繍が出来たら嬉しいです。^^
Commented by しゅうげん at 2010-09-18 17:28 x
最後の、えぇ~ん・・・・・オカアさ~ん!で、大爆笑!
いや~フリーマーケットで売りまくりましょう!!
Commented by トマオ at 2010-09-18 23:07 x
コメント書いたんですが、禁止ワードが含まれているようで入りませんでした。
いろいろ言葉を替えてみたのですがダメでした(ーー;)
Commented by anrianan at 2010-09-19 11:55
★tengtianさま、
どうしてこうも人間ってものは、物に固執するんでしょうねぇ・・・・・。
私はこの三年ほど、洋服で買った物はTシャツ2枚、夏場のカーディガン1枚、ユニクロです。
この山のようになっている洋服(殆どが普段着)は、もう5年、10年それ以上の物ばかりなのです。
近頃は家籠もりが多いですから、普段着が多い事に支障はなさそうですが、
今年の猛暑でTシャツを4-5枚着替える日があったとしても、こんなに沢山はいりませんよねぇ。
それに着る服は決まっていて、破れていようが穴が空いていようが着ますが、
着ない服は何年もずっと着ない・・・・・・。
そう、人間は何千年経っても歴史を繰り返しますけど、わが家の歴史は私で終わりですからね。(笑)
どこかで「その時」のことを、すでに考えている自分がいるんですね。・・・
それまではなんとか、人間らしい生活をしたいと思っていますけど。

座布団、おっしゃる通り、水が真っ黒に! 気持ちいいくらいに水が汚れました。(笑)

いつも色々心にかけていただいて、なかなかお礼ができなくて・・・・・・。
ほんの気持ちです。喜んでいただけたら私も嬉しいです。
Commented by anrianan at 2010-09-19 11:57
★しゅうげんさま、
フリーマーケットも・・・・・・、それなりに時間とおカネがかかるでしょ?
そうでもないのかしら・・・・・。
今の時代、特に衣服は安いもので溢れていますから、…・売れるのかなぁ・・・・。(^_^;)
Commented by anrianan at 2010-09-19 11:59
★トマオさま、
えぇ~ッ! ほんとですかぁ~! 何エッチなことを書いたのですか?(爆)

うそうそ、・・・・・ごめんなさい。 変な書き込みがあるたびに、禁止キーワードの設定もしているもので・・・・。
自分でも書き込めない時があるのです、実は。・・・・・(^_^;)
ほんとにゴメンナサイ。 ・・・・これに懲りずに、また書きこんでくださいね。m(__)m
<< 夜の訪問者 ポロリの葉 >>