<< モモの中から桃太郎・・・・? 赤シソの天日干し&氷コーヒー&... >>
光の妖精たち
昨夜9時頃にはベッドに入り、ストレッチをしているうちに眠くなった。
そもそも腰痛を治したくて始めたストレッチだけど、その効果が出て来ているのか、左手の痺れ時間が減少している。
さらに右に腰をひねったポーズで、ボキボキと鳴って痛かった部分が、やっぱり軽くなっている。
日によっては、ボキボキと鳴らないこともある。

ストレッチをすると寝付きも良くなるのか、やりながら眠くなる。
ベッドの上で本を読もうと思っていても、睡魔の誘惑に素直に乗ってしまう。
そうやって昨晩も、たぶん、9時半頃には眠くなっていたはず・・・・・・。

そうして夜中に目が覚めた。
時間を確認すると、23:44。 ・・・・・・・え? 23:44? 
(まだ「明日」になってないんじゃないか・・・・・・・。)
半分寝たまま愕然とし、それからしばし寝付けなかった。
そうやって迎えた「明日」。 つまり「今朝」。
私はベッドに座って、ついさっきまで見ていた夢を思い返していた。・・・・・・

ふと後ろに何かを感じた。
d0046294_830748.jpg振り返ると、真っ赤な朝焼けが!・・・・・・・・・ 
しばし美しい朝焼けをボーッと見ながら、徐々に黄金色の光が満ちてくる気配を感じる。




  うわぁ・・・・・・・・。


寝ぼけているのか、ボケが始まっているのか、
言うべき言葉さえ見つからずに、眺めるだけ。


d0046294_8302054.jpg

この時期の夕日は、“つるべ落としのように”という表現を使うけれど、日の出は同じように速い。
(もうちょい、もうちょいっ・・・・)

d0046294_8334784.jpg




あれ?・・・・・・




何やら、まぁ~るい光が飛び出した。






踊るように、右に、左に、下に、上に、ピョンピョン移動する。

d0046294_8303366.jpg


                                         目を凝らして見ていると、・・・・・・・


                   (その隙に) 出た~っ♪

d0046294_8305825.jpg

                                               (※↑クリックすると大きくなります)


光の玉はますます図に乗って、ピョーン! と大きく飛び跳ねている。



おいおい、そんなに踊り狂ってないで、はよ太陽にお帰り。・・・・・
私は心の中でつぶやく。

すると光の妖精たちは、ハッとして私に気づかれたことを悟り、ヒュ~っと渦を巻くように、慌てて太陽に戻って行った。

d0046294_8311136.jpg


彼らが帰っていくと、太陽はもっこりと暖かい光の量を増し、ふくふく笑っているようだった。・・・・・・





今日も福々の日になりますように・・・・・・。
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-09-01 08:34 | ■とりあえず日記
<< モモの中から桃太郎・・・・? 赤シソの天日干し&氷コーヒー&... >>