<< 復活の日々 女はパンティーで決まる?! >>
早起きの理由
この頃、私の携帯電話の目覚ましアラームがちっとも鳴らない・・・・・・・・。
と思っていたら、サイレントマナーにしっぱなしだった。

どうもねぇ、あの開けたり閉めたりする時の“タラリリ~ン♪ ドゥリリリ~ン♪”という音が耳障りだし、世の中音で溢れすぎているから、
「携帯くらい黙っときっ!」
と思うわけ。


さて、なぜこの話から始まったのかというと、5時にセットしてあるはずのアラームが鳴らないから、いつも私は早起きをし損ねる。(← と他人の・・・・携帯電話のせいにしている・・・・していた)
それでも5時半頃には目覚め、6時のFM『バロックの森』が流れてくると、
(このまま聞いていたい)
という快楽の後にやってくる罪悪感コースか、それとも“今日も早起きをしたぞ!”という達成感コースの選択に迫られる。出来れば罪悪感というおまけの付かない後者を選ぶことが望ましく、そのためにも何らかの理由(=これをやらねば! という目標)を見つけることが必要になる。

今朝は、見つけた。
「DVDをポストに入れに行こ!」

ツタヤディスカスのレンタルDVDのお陰で(?)目的ができ、幾つかあるポストのうち、海を眺めながら行くポストを選択。
家を出る頃は6時半になって太陽もかなり高く登ってしまっていたが、まだまだ空気は清々しい。
DVDをポストに入れての帰り路、公園のフェンス沿いに、溢れんばかりの朝顔が咲いているの見つけた。

この朝顔、奈良時代に遣唐使がタネを持ち込んで今日に至るらしい。
江戸時代に改良が盛んになり、タネは生薬としても重宝されていたという。
へぇ~、小学生の時に観察日記を書かされた記憶はあるけれど、朝顔が中国産だったなんて知らなかった!
そして笑っちゃうのが花言葉、「明日もさわやかに」「はかない恋」「貴方に私は絡みつく」「愛情」「平静」・・・・・。

この花言葉ってやつは、誰がどうやって作ったのだろうか?
「貴方に私は絡みつく」なんてのは、朝顔の蔓から連想(?)したのだろうけれど、
「じゃ、蔓科の植物はみんな同じかい?」
なんて突っ込みを入れたくなってしまう。

   あらぁぁぁ・・・・・・、光の天使が降りてきている・・・・・。
d0046294_12361766.jpg

なんてのは冗談で、ただの逆光。
ということで、数メートル歩いて、振り返って撮り直す。
d0046294_12505610.jpg

ありゃ? 朝顔の写真でなくて、ひまわりになってしまった。
それにしても、これだけ鬱蒼と茂っていると、美しいというよりは野性的な迫力を感じる。

くるりと再び進行方向を向いて歩くと、すぐに海が見えてくる。 (※クリックすると、これは大きくなります)
d0046294_1305450.jpg

ああ・・・・・、こうやって海が見えると、飽きることなく深呼吸をしたくなる。
私が越してきた頃は、この坂を下りると岩場が広がり、そこでカニや巻貝を採ったりワカメや天草を拾った。
この坂を下がらず、私は左側に上がって行く。


こうして爽やかな朝は瞬く間に終わり、現在は植物もうなだれるほどの太陽が降り注いでいるが、周囲を大きな樹で囲まれているせいか、私は扇風機一つでこうやって生き延びている・・・・・。
その木々の合間から、時折見え隠れする“百日紅の木”。
前の家の人が植えたのだが、毎年少しずつ大きくなり、山桜の影から見えるピンクの花は、これまた涼やかに見える。
d0046294_1383889.jpg


ん~・・・・・、桜の木のあの茂ってる所を切っちゃおか。・・・・・






水撒きしないと、雑草が枯れずにハーブや野菜が枯れるのはどういうわけ?! 
今日も30位越えを目指して、応援のぽちっをお願いね~。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-08-22 13:35 | ■とりあえず日記 | Comments(4)
Commented by tomiete2 at 2010-08-23 09:33
海岸近くの一等地に住まわれているのですね。

 港が見える丘・・・唄を思い出しました。
Commented by tengtian60 at 2010-08-24 06:34
おはようございます!

逆光の様子ステキじゃないですか!^^
私の携帯はめったに鳴りませんが着メロは「ジュピター」
目覚ましは「アメイジンググレイス 」
メールは「世界の車窓から」・・・と楽しんでいます。(笑)

*最近は目覚ましが何度か鳴っていた形跡あり・・・と言う状態でお目覚め!どうもお疲れのようです。^^;(笑)
Commented by anrianan at 2010-08-24 10:02
★tomieteさま、
一等地と言われると・・・・・・お恥ずかしいです。
家から5分ほど山を下ってくると、この風景が見えるのですが。
たったその5分ほども歩かず、家からこの風景が見えたらいいなぁ、なんて思う訳です。(^_^;)
Commented by anrianan at 2010-08-24 10:09
★tengtianさま、
おはようございます!

逆光の写真、少し暗いかなと思いましたけど、海の光っているようすが撮れて、私も気に入っています。
私も携帯の着メロに凝った時もありますが、今じゃ電車でもバスでも、あちこちで鳴っていて、
かなりうんざりしてしまいます。(都会は人口密度が多い分、着メロも騒音になっています)
またメールも楽しいメールよりも、仕事絡みの嫌な気持になることが多かった時期があり、
音が鳴るとビクッとしてしまうのですね。一種のトラウマになっているんです。病気ですね。・・・・
tengさまは活動されていますから、気付かない内にかなりお疲れが溜まっているのでは?(笑)
家籠もりが多い私でも、この暑さでかなり疲れていますから。(^_^;)
<< 復活の日々 女はパンティーで決まる?! >>