<< グッドタイミングの雨 みかんの花 >>
2nd ゴールデンウィーク
今日から2回目のゴールデンウィークである。
個人的には、適度な感覚で江戸に出ていた方が体が楽であり、生活のリズムも作りやすい。さらに一人暮らしの私にとっては、万一突然死などをした場合にはこの間誰にも見つけてもらえないわけだから、危険極まりない。さらに一人で家に籠もる時間が多いから、言葉を忘れたり、ボケが早まる可能性も大きい。
というのはあるけれど、要は考え方と使い方。

1カ月に1度ずつ、こうしてまとまったホリデーがあるのはある種リッチだし、何かを始めるチャンスとも言えなくない。
ま、何を始めるにしても「先立つもの」がゼロだから、そこら辺の難易度はかなり高い。
けれど簡単なものはつまらないし向上もできない、と思っている所があるらしい私の魂だから、これも退屈しない生き方なのかもしれない。・・・・・・・
「楽しい時間をクリエイトするのみ!」
が、近頃のモットーである。それには、
 ここはヨーロッパのある田舎町なの~❤
  自然の恵に溢れていて幸せなの~❤
   私は何事も自由で拘束のない生活なの~❤

と、妄想に浸ればいいのだ。(しかし妄想は最初の1行だけで、あとは現実だから極めて恵まれている)

さて、そのゴールデンウィーク一日目の起床は7時半。
昨夜は9時に帰宅で、そうなると当然寝るのは12時頃になる。疲れて省略したいストレッチをベッドの上で30分。
体が伸びきるまでには幾分時間が足りないが、夜も遅いので良しとする。
という訳で、6時半に目覚めても「睡眠不足」と判断して二度寝に努めた。

しかし、この頃の太陽は登場が早くて元気ハツラツ光線。
ベッドに朝陽が射し始め、少しずつ私は陽が当たらない方に移動していき、いよいよ3分の1くらいの部分で布団と枕にしがみ付くことになる。
d0046294_13442862.jpg

(仕方ない、起きるか・・・・・・)
ムクリと起き上がって窓を開け、シーツを抱えて階下に降りる。
(明日からは、もっと早く起きたいなぁ・・・・・・)

さて、今日から一週間何をしよう・・・・・・。
と考えながら、水を浴び、洗濯をしているうちに、
(アシタバを食べる分、採ってこよう)
と考え、庭の“アシタバ村”に向かうと辺り一面、雑草とともに生い茂っている。
草刈り鎌を持ってきて、歩く部分の道を作る。
ついでに、野菜の芽が出ている畝に水やりをする。
洗濯機が鳴ったので、洗濯物を取り出し、天気がいいので外に干すことにする。
(そうだ、布団も干しておこう。 ・・・・・・あ、どくだみも!)
先日の草刈りの時に、どくだみを刈って干してみることにしたのだ。
お風呂に入れると、肌がすごく綺麗になるというから。

こんな具合に、思いついたことや気が向いたことをやりながら、合間に腰痛体操をやり、メロンパンをかじり、気付けば11時半になっていた。
d0046294_13522827.jpg

フェンスの向こう側の雑草も、アシタバに混ざって腰辺りまで鬱蒼と茂り出した。
これを何とか刈りたいと思ったのだけど、とりあえず今日はもうヤメ。
このゴールデンウィーク中にやっつけよう。・・・・・・



言語障害やボケにならないように、
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-18 14:20 | ■とりあえず日記 | Comments(8)
Commented by aomeumi at 2010-05-18 16:44
ポルトガル・青目
あのぅ・・・別にヨーロッパの田舎町・・・でなくてもいいです・・・しんどいよぅ、ヨーロッパの田舎町・・・都会の方がまだましです、人間が・・・日本人がいいです・・・つくづく・・・ヨーロッパのど田舎暮らしのおばばより・・・。
Commented by anrianan at 2010-05-18 17:17
★ポルトガル・青目さま、
ぶっフッフッフッフ・・・・! あまりにもリアルなご発言で。(笑) この歳になると、日本の食べ物が何でもすぐに手に入るから「日本もいいかぁ・・・」と思うようになりました。が、私には日本がしんどくて合う人が少ないと感じます。男に関しては絶望的。でも、海外で生活できる日本人と出来ない日本人がいると感じているのですが、前者の日本人は好きだし、心が開く感じがします。
ああ、でもやっぱり、隣りの芝生は青い・・・・のでしょうか?・・・・・・(^_^;)
Commented by tomiete2 at 2010-05-18 18:30
頑張れ・・・一人で生きることを
苦にしないで・・・頑張れ
Commented by トマコ at 2010-05-18 22:22 x
妄想癖は私も昔からあって、畑でも家でもそうだったのに
そういえば最近は忘れてました~
妄想と言っても、あんりさんの様に現実に近い感じだったんです(^^)
私の場合はヨーロッパじゃなくて、湯布院辺りでした♪

あんりさんの午前中の出来事を聞いていたら
私とかなり似ています!
いつも、何気に色々してたら時間が過ぎてしまってて
畑に先に行けばそれが昼過ぎからになったり夕方になったり
先に掃除すれば、午前中はそんな感じなんです。
大根を刻んで干したり・・・あ! ウコンも干してなかった(^^ゞ
これから雨みたいなので、私は衣替えと押入れの掃除をします。
いや、する予定かな♪ 
Commented by anrianan at 2010-05-19 13:39
★tomieteさま、
はい! 一人の時間を楽しく・・・・十分に味わい尽くし・・・・・。
どうせ誰でも最後は一人、少しでも早くから環境に慣れた方が・・・・何事もいいのです。・・・
と最近感じます。
Commented by tengtian60 at 2010-05-19 13:47
こんにちは!^^

ここはあまりにも田舎過ぎて・・・^^;
たまには都会でも妄想しますかね・・・(笑)

ドクダミってそうなんですか?
やってみようかな?^^
Commented by anrianan at 2010-05-19 13:48
★トマコさま、
湯布院もいい所らしいですねぇ。(笑)
私は子どもの頃から、西洋の風景や街並みの写真を見るたびに
「ああ、いつか住みたい」と憧れていましたから、魂的に西洋の方が楽なのだと思います。
日本では保守的で閉鎖的な空気を感じます。
「協調」という無個性や隠れ依存が良しとされる所もあるし・・・・・。
この国で育っていますから、いい所もたくさん見つけることは出来るし、
海外に生活すると、日本が一番と思ったりもするのですが・・・・・。
今は日本で生活をして、しかも仕事も年齢で切られ、将来の見通しは何も立たず、
不要な人間レッテルを貼られているような気分ですから、生きている意味さえないような・・・・・。

ま、今更ながら、主婦だったら経済的にもっと楽だっただろうなぁ、なんて思うのですが、
これも相手次第という所でしょうから、「隣りの芝生」なのだと思います。(^_^;)
トマコさんとトマオさんのように、仲のいいご夫婦を知っただけでも良かった!(笑)
もしかしたら、この先「二人の生活」を楽しめるパートナーが見つかるかもしれないものね。(・・・・・?)
Commented by anrianan at 2010-05-19 13:53
★tengtianさま、
大丈夫ですよ、住まいは田舎でも、活動は都会並みですから。(笑)
私は都会に近い場所にいながら、家籠もりですからね・・・・・。
文化のない田舎では暮らせない、と昔から感じている部分があるのですが、
都会に近い場所でも、文化を感じる場所に出ていけない。おカネがないから。
ここら辺が日本の商業第一主義社会(あるいは、成金社会)なのかな、と思います。

どくだみは解毒作用があって、アトピーの人が綺麗に治ったという話でした。
でも、すごーく臭いらしいです。(^_^;)
<< グッドタイミングの雨 みかんの花 >>