<< グッドタイミングの雨 みかんの花 >>
2nd ゴールデンウィーク
今日から2回目のゴールデンウィークである。
個人的には、適度な感覚で江戸に出ていた方が体が楽であり、生活のリズムも作りやすい。さらに一人暮らしの私にとっては、万一突然死などをした場合にはこの間誰にも見つけてもらえないわけだから、危険極まりない。さらに一人で家に籠もる時間が多いから、言葉を忘れたり、ボケが早まる可能性も大きい。
というのはあるけれど、要は考え方と使い方。

1カ月に1度ずつ、こうしてまとまったホリデーがあるのはある種リッチだし、何かを始めるチャンスとも言えなくない。
ま、何を始めるにしても「先立つもの」がゼロだから、そこら辺の難易度はかなり高い。
けれど簡単なものはつまらないし向上もできない、と思っている所があるらしい私の魂だから、これも退屈しない生き方なのかもしれない。・・・・・・・
「楽しい時間をクリエイトするのみ!」
が、近頃のモットーである。それには、
 ここはヨーロッパのある田舎町なの~❤
  自然の恵に溢れていて幸せなの~❤
   私は何事も自由で拘束のない生活なの~❤

と、妄想に浸ればいいのだ。(しかし妄想は最初の1行だけで、あとは現実だから極めて恵まれている)

さて、そのゴールデンウィーク一日目の起床は7時半。
昨夜は9時に帰宅で、そうなると当然寝るのは12時頃になる。疲れて省略したいストレッチをベッドの上で30分。
体が伸びきるまでには幾分時間が足りないが、夜も遅いので良しとする。
という訳で、6時半に目覚めても「睡眠不足」と判断して二度寝に努めた。

しかし、この頃の太陽は登場が早くて元気ハツラツ光線。
ベッドに朝陽が射し始め、少しずつ私は陽が当たらない方に移動していき、いよいよ3分の1くらいの部分で布団と枕にしがみ付くことになる。
d0046294_13442862.jpg

(仕方ない、起きるか・・・・・・)
ムクリと起き上がって窓を開け、シーツを抱えて階下に降りる。
(明日からは、もっと早く起きたいなぁ・・・・・・)

さて、今日から一週間何をしよう・・・・・・。
と考えながら、水を浴び、洗濯をしているうちに、
(アシタバを食べる分、採ってこよう)
と考え、庭の“アシタバ村”に向かうと辺り一面、雑草とともに生い茂っている。
草刈り鎌を持ってきて、歩く部分の道を作る。
ついでに、野菜の芽が出ている畝に水やりをする。
洗濯機が鳴ったので、洗濯物を取り出し、天気がいいので外に干すことにする。
(そうだ、布団も干しておこう。 ・・・・・・あ、どくだみも!)
先日の草刈りの時に、どくだみを刈って干してみることにしたのだ。
お風呂に入れると、肌がすごく綺麗になるというから。

こんな具合に、思いついたことや気が向いたことをやりながら、合間に腰痛体操をやり、メロンパンをかじり、気付けば11時半になっていた。
d0046294_13522827.jpg

フェンスの向こう側の雑草も、アシタバに混ざって腰辺りまで鬱蒼と茂り出した。
これを何とか刈りたいと思ったのだけど、とりあえず今日はもうヤメ。
このゴールデンウィーク中にやっつけよう。・・・・・・



言語障害やボケにならないように、
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-18 14:20 | ■とりあえず日記
<< グッドタイミングの雨 みかんの花 >>