<< 堆肥土の準備 ピーマンの肉詰め >>
テレビが壊れたっ!
だいたい、誰が「地デジ」にするなんて決めたんだいっ!
まったく政治家ってぇもんは、貧困層からカネのみならず文化的生活の楽しみまで、むしれるだけむしり取って行こうってぇんだから、やってられないっちゅうの!

5月に入ってGWも終わろうって時に、DVDの『アリーmy love』を観ていたら、字幕が見難いことに気がついた。
(ま、この眼鏡も傷だらけで度も合ってないからなぁ・・・・・)
と思っていたら、これが眼鏡のせいでは無くてテレビのせいだった。
映像全体がソフトフォーカスで映し出されているではないの。
時たま、画面の上や下に“ビビッ!”と電波の乱れのような波線が入る。
(おぉぉぉぉ・・・・・・、なんか嫌な感じではないのぉ・・・・・・)
d0046294_1329815.jpg

その時はもう夜だったし、さっさと寝るに限る、と寝てしまった。

翌朝、真っ先に「アリー」を思い出した。
(アリーは観られるかしら・・・・・・)
案外ひょいっ! と明瞭な画面に戻っているかもしれない。
と微かな期待を抱いてスイッチを入れてみた。
d0046294_13312046.jpg

                         ガ~ン!
音は出るのに、画面が真っ黒。・・・・・・
あと1年くらいもってくれるだろうと思っていたのに・・・・・・。
またしても予定していない人生のハプニング。
d0046294_13362662.jpg

さて、それから新たな苦悩が始まった。
(新しいテレビを買わなければ・・・・・・。いくらぐらいするのだ?)
(やっぱり「金利手数料なし」のジャパネットタカタか?)
(いや、ヤマダも安いし、15日には上大岡店がオープンするぞ)
(え~っ! 6万円台の32型がコジマ?! じゃ、コジマか・・・・・・?)
(アンテナはいくらだ? 工事費は? ・・・・いや、ケーブルにすれば以前加入していたから簡単だ)
(えいっ! とにかく時間がかかるらしいからJ-comに申し込め!) クリック!
あとはテレビ、テレビ、テレビ・・・・・・・・。

分割払いの支払額や手数料などをあちこち計算して比較し、地デジについてマジメに調べて、J-comのお得パックなども検討した。
しかし、どう考えたって今よりも余分に支出が発生することには変わりない。
今でさえ赤字生活で首がしまってるっていうのに、どうやって生活していくんだい! と自分に問いかける。

d0046294_1345668.jpg
すると知人が言った。
「DVDが観たいんでしょ? パソコンで見ればいいじゃない」
いや、以前観ようとしたらダメだったのよ・・・。
「じゃ、無料サイトは? ギャオは?」
などと、いろいろ質問を投げかける。

最初は“私のパソコンでレンタルDVDは観ることができない”と決めていた私だが、
(PCはビスタで最新なんだし、観れないって変じゃないか・・・・・)
と思い始めた。
それに、DVDがパソコンで観られるのなら、テレビはキッチンにある小さいので見ればいいのだ。


ということで、今朝。
目覚めて頭に浮かんだのは、やっぱり「アリー」。
アリーのためにガンバルぞ! と、パソコンを開けるやDVDを差し込んだ。

やっぱりダメだ。・・・・・・・・


以前の私はここで諦めたが、今日の私は一味(?)違う!
(おかしい! 観られない筈はない!)
ネットであちこち調べ、DVDを観るためのソフトウェアに手を出そうとするものの、
(いや、無料で観られるソフトがあるはず)
とさらに格闘。

今まで見向きもしなかったわがパソコン(富士通)の附属ソフトを、改めて眺める。
これはと思うものは起動して確認する。

と!    いきなり何かが始まって、画面が動き出した。(つまり、動画ってことね) 

d0046294_13573677.jpg
アリーではないかぁ~❤
テーマソングが流れ出し、喜びで湧き返った私の体は、勝手にリズムと一緒に動き出す!

いや~ん♪ 富士通の附属ソフトで見られたのねぇ~)




今までの苦悩はなんだったのか?

というわけで、あっけなく「DVDが観れない」という問題は解決したのだった。
                                             イッチョ上がり~! チ~ン♪



地デジを見るかアナログを見るかは国民に選択させろ! 勝手に決めるな~!
と思う方も思わない方も、応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-05-15 14:18 | ■とりあえず日記
<< 堆肥土の準備 ピーマンの肉詰め >>