<< シモクレン 未開拓の地(?) >>
花散らしの雨
昨日は鳥たちが何かを突きながら桜の梢を飛び回り、花びらをはらはらと散らせていた。
今日は留めとばかりに朝から雨が降っている。

二階の窓から眺めると、一晩で散った花弁の量が一目瞭然。
桜の下に鬱蒼と茂るアシタバの上には、白い桜の花びらが点々と見える。(う~ん、写真ではイマイチ分かりにくいですねぇ。) 
※クリックすると大きくなります

d0046294_12161327.jpg

そして目を菜園に移せば、一昨日作った里芋畝の上にも、昨日耕した畝の上にも桜の花びらが舞い降りていた。
d0046294_12261690.jpg


部屋の中の気温14℃。
先ほどまでストーブを点けずに我慢していたが、頭の脳天に鈍痛を感じるので無理をしないことにした。
ただでさえ、近頃くだらない事に巻き込まれて無駄なストレスを感じている。
そのせいか左手に感じる痺れが慢性的になり、もしかしたら脳梗塞などで倒れるのではないかなどと考えることもあるが、それならそれでいい、とも思えるから放っておく。


ということはさておき、ウチには染井吉野さんの他に、八重さんがいることを忘れていた。
この八重さん、毎年忘れられる。
なぜなら、吉野さんよりも咲き始めが遅いからだ。
d0046294_12343176.jpg

この八重さん、かなりの苦労人。・・・・・いや、苦労桜。
この頃ようやく背丈が篠竹よりも高くなって咲かせる花の量も増えたけど、それまで隣りの山桜の陰で陽の光をあまり貰えず、篠竹たちに邪魔をされ、枯れてしまうのではないかと心配していた。

(ごめんよ・・・・・・)
と思いつつも、周囲を刈ってあげたいけれど、あまりに鬱蒼としてしまって踏み込めない。心の中で
「えいっ!」
と篠竹を切るのだが、もちろん現実に切るほどの念力があるわけではないから、切れていない。

ところが年々、当然のことだが、八重さんが背丈を伸ばして篠竹を超えた。
すると篠竹の上に伸びた枝枝には、これまた当然のことだが、たくさんの花を付けるようになった。
しかも八重だから、一つ一つの花がふっくらと、大きく豊かに見える。(ような気がする)

私の眼には、その花を付けた姿は神々しくさえ見える。

そう、時は流れているのだ。
くだらないことに絡まれても、やがてそれらを下に見る時期(とき)は、必ず、やって来る。・・・・・・

と思うことにしよう。




早く暖かい日ばかりになりますように。
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-04-12 13:02 | ■とりあえず日記 | Comments(4)
Commented by トマコ at 2010-04-12 21:14 x
関東の方は寒そうですね。
こちらもまた明日から冷え込むそうです。
今年の春は、来たと思ったら思い切り戻る感じで不思議です。

アシタバは、今年は植えているのでわかりますよ(^^)v
あれがそうだな~って、桜の花びらもわかりました。

八重桜の苦労話しは、うちの畑の梅の木もそんな感じです。
うちの場合は祖母の吐いた種からなので、元々変な場所に生えてるけど
私が畑に来始めた頃には少ししか梅の実も生らなかったのに
どんどん上に伸びてお日様が当たるようになって
この数年でいっぱい実を付けてくれています。
でも、上過ぎるのと藪の奥に広がってるのとでちょっとしか採れないけど(^^ゞ

他の木々や雑草に負けて枯れる木や花もあるけど
追い越して、お日様に近付く花や木って逞しいなぁって思います。
そこに居て、元気をくれるだけで嬉しいですね♪
出来たら実も欲しいけど^m^
Commented by tomiete2 at 2010-04-13 06:48
おはようございます。

  努力の跡が見えますね。
  やはり野菜は、雑草には弱そうです。それに肥料を奪っていってしまうから・・・・・無理をしないで土とおしゃべりを・・・・ね
Commented by anrianan at 2010-04-13 11:36
★トマコさま、
今日こちらは21℃とか22℃とか言われています。
そして明日は再び冬、だそうです。体調を崩さないようにするだけで精一杯です。

そして、昨日の雨で空豆が1本折れてしまいました~!(:_;)
倒れていた苗を起こそうとおもったら、根っこの付け根からぽっきり。
根腐れしたのではないかと思っているのですが・・・・・・。
他は特に被害はないようですが、地面に倒れた苗に支柱を立てながら
気温が安定することを願わずにはいられません。
今年も野菜の収穫が難しそうですねぇ・・・・・・。
今年こそはトマトをたくさん収穫したいんですけど。・・・・・

樹木は枝を伸ばして大きくなっていきますから、苗を植え付ける時には
かなり離して植えなければなりませんね。・・・・・・ウチの狭い庭ではすでにキュウキュウです。
この辺では山桜が一番強いので、そのうちに剪定をしたいのですが・・・・。(;一_一):
Commented by anrianan at 2010-04-13 11:42
★tomieteさま、
おはようございます。
そうですね、土とおしゃべりをしなくては、ですね。
まだまだ堆肥土が必要だと思うので、草を刈りながら土と一緒に重ねて作って、まだ当分時間がかかるだろうと思います。年々生えてくる雑草の種類も違ってくるので、土に栄養をつけてくれる雑草が増えていくようにしたいと思うのです。・・・・
<< シモクレン 未開拓の地(?) >>