<< 光合成 凍り豆腐 >>
当たり!
(そう言えば・・・・・)
と、お年玉つき年賀状の当せん番号が気になった。
くじ運は弱い私だから、滅多なことでもない限り、宝くじなんて買わないし、買っても当たらない。

“人生はギャンブルだ”

と誰ぞが言ったかどうか分からないが、最近ふとこの言葉が浮かび、この“くじ運が弱い”ということが、私の人生を決定づけているように思えたりもした。
なのに、おこがましくも当せん番号を調べる時には「1等」から調べているのだから呆れてしまう。
(あ~あ、当たってない・・・・・・)

当然だよ! と、もう一人の自分に笑われて、4等の末尾2ケタならなんとかなるんじゃないか? と励ます。
(1枚ぐらいは当たっているだろう)
との気持ちである。
d0046294_951096.jpg

ところが、すっとこどっこいであった。
4等が3本あったのだ。
(おおっ! まぁまぁじゃないか~?!)
いやいや、「まぁまぁ」の段階を越えている。

(もしや、これで今年の運は使い果たした、なんてことは無いだろうなぁ・・・・)
と、すぐに弱気に取り憑かれている自分が情けない。
“勝ち癖”をつけなきゃダメだ!
と、つい最近も思ったばかりじゃないか。
過去を振り返ってみるに、4等だけとはいえ、3枚も当たったなんていうヒットはなかったぞ。


唐突に、今年の年賀状にトラを3匹描いたことを思い出した。
“ちびくろサンボ”を元にひねり出したネタだったので、3匹のトラが登場したわけだ。
(ああ、あの3匹の虎が3枚の切手シートなのかぁ・・・・・・)
と、全然説得力のない理由に、なんとなく納得した気になってこの話は終わり。・・・・・・

d0046294_9512924.jpg



ランキングに参加中です。
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-03-10 15:06 | ■とりあえず日記
<< 光合成 凍り豆腐 >>