<< 安納芋でほしいも作り 3回目(... ブロッコリーとほうれん草の冬 >>
邪気
先日2日間の暖日には、20℃前後の気温まで上昇した。
暖かくなると体が緩む、と言われる。
極端に寒暖の差が短期間に起きると、体が緩んだり締まったりする調整機能がついていけないような気がする。

若くて健康なうちは無理が利くというのは、きっとこのような時に素早く対応できるということなのかもしれない。
一度でも大病をしたり、もともと免疫力が弱かったりする人間には、身構えて気をつけてもキツイのだとつくづく思い知らされる。

d0046294_11582991.jpg

“風邪”がひたひたと忍び寄ってきた。
頭痛が一つのサインであり、体が重かったり、首の凝りが酷くなったりする。
そこに来て、来月のシフトはさらに日数が少ないと知らされ、自殺をしたくなるくらいに気も沈む。
こうなると何もしたくなくなる。

別に金額の問題だけじゃないんだよ、
職場に行くことを楽しみにしているから、時給が安くても物足りない仕事でも続けたいのだ。

こうなると次から次へと消したつもりでいた恨み怒り、努力してきたのに年齢制限で切られるという屈辱的な思いがモクモクと湧き上がり、全身を毒が満たしていく。
ここに全てをぶっちゃけて書きたくなるが、そうすると“脅し”が入るからそれも面倒臭い。
こういう時は、ひたすら嵐が過ぎ去るのを待つしかない。


昨日は一日中、頭痛と心身の重石を抱えて丸くなって寝ていた。
眠れないが、毛布を頭からかぶってジッとしている。
(まるで心身症の引き籠りみたいだ・・・・・)
ちっ! せっかく気持ちをアップさせていこうとギリギリでガンバッテいるのに。・・・・・・



今朝はしばらくサボっていたジョギングを再開した。
やっぱり飛び飛びでも継続していないと、“三歩進んで二歩さがるなのだ”と体感する。

走り終わって、少し体の細胞に酸素が入っていったような気がした。・・・・・・・



d0046294_1223520.jpg
愚痴を聞いてくれてありがとう。・・・・m(_ _)m
ランキングに参加中です。応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-01-24 11:47 | ■とりあえず日記
<< 安納芋でほしいも作り 3回目(... ブロッコリーとほうれん草の冬 >>