<< 勾玉 気合いを入れてウニ定食を・・・・・ >>
風邪のしくみ
昨夜は就寝が12時を過ぎてしまったけれど、この頃は5時半頃には一度目を覚ますパターンが出来つつある。
それから30分ほど、うとうととして6時ごろから“早く起きなければ・・・・”の葛藤が始まる。
d0046294_1281982.jpg
けれど今朝は、5時半に目覚めると何やら喉がもやもやする。
いがいがまではいっていない。もやもやなのだ。
(うわぁ~、喉が痛くなりそうな嫌な予感・・・・・・)

喉が痛い、頭が痛いという状態になってしまうと体力作りどころではなくなる。
今朝は走るつもりでいたけど、喉のもやもやにすっかりめげて、とにかく二度寝することに即決した。

再び気付いたのは、太陽が高く上がって日差しがちらちらと部屋に入り始めた頃。
すっかり気温も上がり、周囲の空気もほっこりしている。 すでに8時近かった。
d0046294_1295165.jpg


やっぱり二度寝は体にいいじゃないか! 
と勝手に決めつけたのだが、その後やっぱりちょっともやつく。
そこで今朝はコーヒーを止めて、ゆず茶(マーマレードのようなものを湯に入れる)を飲むことにした。
幾分、軽くなったような気がする。・・・・・


昨日は江戸まで稼ぎに行ったのだが、外は大変な菌だらけだ。
もともと電車やバス、駅などの人ごみは大の苦手だけど、この頃はウィルスと悪臭、そして騒音に辟易している。

d0046294_121436.jpg

大体、加齢臭だか老人臭だか分からないが、体臭がする人が増えているのはなぜだ?
見た目きれいな若いネーサンの場合、香水が強い人が多くなったけど、彼女たちの鼻は大丈夫なんだろうか?
それに文明の利器を利用するはいいけれど、シャカシャカとイヤホーンから漏れ聞こえる音は騒音以外の何物でもない。

ジョギングをしている時も、音楽をしながら走っている人がいるけど、これは危険だと思うよ。
後ろから来る人の足音どころか、時には車の音さえも聞こえない時があるのではないだろうか・・・・・。


自分を楽しませることは大切だけど、周囲の人にどう迷惑をかけているのかと言う事を考えない人が、圧倒的に増えたように感じる、年齢に関係なく。

d0046294_12293020.jpg
そういう人種の中を縫って歩いていると、目に入るもの、聞こえるもの、鼻から吸う空気にまで邪気が充満しているように感じることがある。
それとは別に、私自身がそのことにイライラしたり、もやもやしたり、感情が乱れると体内からもイライラ菌やもやもや菌に攻撃される。

すると、風邪をひいて体調を崩す、というしくみ。


やっぱり、他人を思いやる優しさが無くなっているんだろうなぁ、昔に比べて。
(もちろん私も含めてだけど)

だから、なるべく私は平穏な心で人に接したいと思い、混乱を巻き起こす人間とは離れようと心掛ける。

   君子 危うきに近寄らず ・・・・・ 




健康第一!
ランキングに参加中です。応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-01-08 12:35 | ■とりあえず日記
<< 勾玉 気合いを入れてウニ定食を・・・・・ >>