<< 新たな葛藤 書き初め >>
正月は飽きたわ・・・・・
世間は“年末年始”でも、私はいつも通りの7連休。
と思っていたのに、やっぱり正月の空気があちこちに充満していて、私も感染している。


「暇だわぁ・・・・・」
そう思えることの幸せにしみじみ浸りながら、元旦には朝からビールを飲んでいたけど、
さすがに昨日、今日はあまり飲みたいという気持ちにならない。


おナカさん(母)が岩手に移り住んで7年、毎年暮れになると両親に会いに行っていた。
懐に余裕があった時には、お土産や少しばかりのお小遣いも渡せたが、ここ数年は交通費さえ苦しい。
今年はとうとう行くのを止めた。

居れば居たで、光熱費や食費がかかるけれど、交通費にかかる2万円でやり繰りをしようと考えれば、
その方が後々楽のような気もする。



で、実際どうかと聞かれれば、
「今年は2万円分でやり繰りできるんだわ」
という気の緩みから、何やら出費が多くなっているような気がするのだ。・・・・・くわばら、くわばら

d0046294_14311316.jpg
でも野菜は岩手や九州の方から差し入れがあって、有り難いほどの山盛り状態。

鶏手羽の出汁で煮ている大鍋に白菜を入れて、食べても食べても尽きることはない。

お雑煮はこの大鍋から一人用の小鍋に野菜を取って味付けし、お餅を入れて食べる。

いつもやっていることに「お餅」というおまけがついたようなもの。
  あ~、楽ちん、楽ちん♪


で、日が暮れたら(まだ4時半頃でも)お風呂に入って、TVかDVDを観る。
間接照明の仄暗さとストーブからの温風で、テレビの音声は子守歌代わりとなる。

(あれ? 私、寝てた?)
なんてことが多くなり、灯油代が勿体無いからもう寝よ! となる。
DVDなら見直しが出来るけれど、テレビなんかは録画をしてないから
「あ~あ・・・・・」
ということになる。(『相棒』がそんな感じ。事の顛末が分からずに終わってしまった・・・・)

d0046294_14321197.jpg


そんな体たらくだけど、この至福状態にこの上ない感謝をしているのでありますよ。

だって、世の中には戦争の恐怖に怯えていたり、食べるものが無かったりしている人がいるわけで、
日本国内だって、住む所もなく職もなく、希望も夢も持てず絶望だけ、って人が多いのだから。

そういう人たちに想いを馳せると、私も“明日は我が身”で怖くなるのだけど、今はとりあえず、
暖かく清潔な所に寝ることができ、食べるものがあり、心穏やかな時間だけが流れているのだから・・・・・・。

  有り難くこの時間をむさぼることにします。・・・・・・




d0046294_14292633.jpg
                          2010年1月1日からのカウントにすることにしました。

ランキングに参加中です。応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2010-01-03 14:50 | ■とりあえず日記
<< 新たな葛藤 書き初め >>