<< こんなの、反則だわ!・・・・・・ お正月の食糧・・・・・ >>
頭寒足熱!
ボロといえども広い一軒家。
さらに、なるべく1LDKのように広いスペースで生活をしたいので、家中の扉を開け放している。
場所によっては、扉も障子や襖と一緒に取り外してしまった。
だから、すこぶる風通しが良い。夏は快適!
だけどご想像通り、冬は隙間風がピープー吹きぬける。


「これはいかん」
ということで、スクリーンカーテンで御簾のように仕切ろうかと思ったが、そんなにたくさんの布切れもカーテンもない。

そこで、部屋の乾燥を防ぐためにも、洗濯して濡れているタオルやシーツを掛けて空間を仕切る事にした。
そう、平安時代の御簾がヒントになっているわけ。
これが抜群に利いた。
机の向こう側に置いた石油ファンヒーターからあったかい空気が足もとに吹き付けられてくるし、机の周囲は南国となった。

ところが、
吹き付けてくる熱風は、足元から机の下を通って顔まで上がって来る。
ずっと座っていると、すこぶる気分が悪くなることに気付いた。

ということで、いろいろ考えた挙句、机炬燵もどきを作る事にした。

d0046294_14433286.jpg


机の側面はそのままにしてあるから、網目から熱風が流れる。
足がすごーくあったかいのに、顔には熱い風が来ない。
しかも午前中は太陽の陽も差し込み、極楽以外のなにものでもない。

d0046294_1445106.jpg


   ああ、こんなに幸せでバチが当たりそう・・・・・・。



ここから動けないっ! たすけて~!
ランキングに参加中です。
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-12-29 14:53 | ■とりあえず日記
<< こんなの、反則だわ!・・・・・・ お正月の食糧・・・・・ >>