<< 山口晃「年忘れ山愚痴屋感謝祭・弐」 揺れたっ! >>
鬼平の誘惑・・・・・
新聞を読んでいると、下の方に本の紹介があるでしょ。
ここが好きなのです、私。
なんだか世間の傾向が垣間見えるようでもあるし、ショッピングカタログを見ているようなトキメキを感じるんです。

けれどこの欄を見て、“欲しい!”と思った本があっても、
さらに、“絶対に欲しい!”と切り取っておくことはあっても、
実際に「買う」という行動に出ることは、滅多にありません。

それほどに、私の巾着・・・・いや、財布の紐はキツイのです。


ところが、鬼平の誘惑には迷う暇なく落ちました。
d0046294_1273750.jpg

1巻だけでよかったのです、ホントに。
内容は丸ごと『鬼平』でサービス価格の390円! 

  いよっ! 太っ腹! (※2巻以降は、580円です)

d0046294_1294979.jpg
全部で30巻のうち、鬼平は7-8巻出るようです。
(鬼平だけ買お♪)
と、私はワクワクしてしまいましたさ。


そしたら、出版社も上手い事をやるじゃないですか。
2巻の付録が、江戸の古地図。


江戸好きの私ですからすでに一つ持っているし、(それを)壁に貼ってもいるし、もういらないのです。

が、この古地図には現在の地下鉄の線などが書かれており、
しかも鬼平所縁の場所もマークされており、
なんとも魅力的過ぎるのでございますわよ。・・・・・・・



ほれ、こんな感じ。
d0046294_1214613.jpg


2巻はいらないと思ったのに、この地図が欲しいばっかりに580円!
ああ・・・・・、なんという手口。
汚いじゃないか、・・・・・人の弱みにつけ込んで・・・・・・。

  「わしは、2巻など・・・・・買いとおはなかったぁ~!」(「天地人」より加藤清四郎ふう)



しかし面白いざんすよ、この地図。
一度ちょいと見始めると、あっという間に時間が過ぎてしまうざんす。

へぇ~、ここが軍鶏鍋の五鉄? 
ここに行くには、役宅からだと・・・・・・・、たぶんここまで歩いて・・・・舟だわね。
この川をずっと行って・・・・・・、いや、ここで降りて、・・・ここからまた舟に乗った方が速いねぇ・・・・・。

などと考えると、私の江戸妄想はもうど~にも止まらない。

  この地図、結構~! (^_^;) あ゙、ははは・・・・・は・・・は・・・はぁ・・・・


d0046294_18353866.jpg
ランキングに参加中です。
江戸妄想族に応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-12-19 12:34 | ■とりあえず日記
<< 山口晃「年忘れ山愚痴屋感謝祭・弐」 揺れたっ! >>