<< ぎゅう、ぎゅう~! 母さん、どーしてですか・・・・・・? >>
年賀状2010
ああ、今年もこの時期がやってきた。

  年賀状作り・・・・・・


それに今年は、宮守のジーヤ&バーヤの分を作ることになっている。
“糸付き干しシイタケ”と一緒に送られてきた年賀状に早く印刷して、送り返してあげなければならない。

なぜこうなったかと言えば、
昨年の暮れ(26日)に行った時、“年賀状を作ってくれ”と言われ、
「えーっ! 今から?」
と驚きながら作ったのはいいけど、プリンターのインク切れじゃないの。
しかも、そのプリンターの型が古すぎて、東京本社から取り寄せれば
“あるかもしれない”
というではないの。

もうどんなに手を尽くしたって、こりゃ無理だわいな・・・・・・。
という状態だったのだけど、とにかくインクが無くなるまで印刷してくれと言う。
(ふ・・・・む、プロの私としてはそんなみっともない作品は作りたくないが、・・・・・仕方ないか)
と100歩も10000歩も譲って、パステル写真か? というぐらいに色が薄くなるまで印刷した。

それでも、“わぁ~、これはいい!”などと老人たちは大喜びし、その結果、
「来年からは、全部最初から頼むから」
となったわけ。


さて、昨日を制作日に予定していたので、さっそく取り掛かる。(といっても、午後も3時を過ぎてから)
d0046294_13525351.jpg
今年岩手を訪れた際の写真をざっと見ながら、構図やアイデアを練って数枚を選択。
それを画像処理や加工などしたら、Wordに貼り付けていく。
プリンタで数回試しに印刷して、本番の年賀状に印刷となる。

これがねぇ、こうやって書くと簡単なんだけど、
写真ってぇやつは厄介なもんでして・・・・・。

画像処理ソフトでOK! と思っても、
それを別のソフト(私の場合、Word)に貼り付けると、そこでまた調整が必要になる。

そしていよいよ印刷となっても、
プリンターや紙によっても全然色彩が違ってくるから、本番の年賀状に印刷してOKになるまで気が抜けないのだ。・・・・・・

と言いつつも、昨夜は8時ごろまでハマリ込み、印刷されたものを今朝の太陽で確認して、全枚数を印刷ということになった。



しかし、なんですね・・・・・・。
私のプリンターは、弟から譲り受けたエプソンのPM800Cという、かなり型落ちの物のせいか、こうして見ると粒子が粗く感じる。
解像度だの画像処理の仕方などを何通りか変えてみたけれど、どうやっても印刷された物を見ると変わり映えしないし、納得ができない。
今はどんどんプリンターは安くなって、性能もよくなっているから、そろそろ換えた方がいいんだよなぁ。
とは思うものの、壊れていないのだから捨てるのも忍びない。

新製品ばかり開発してアフターサービスはたらい回し、の会社が多い中で、
ばっちりアフターサービスをしてくれて20年くらい使いこめる製品、を作ってくれる会社ってないかしら。・・・・

ゴミばっかり増やしたって、しょーがないんだから。



d0046294_1354593.jpg
ランキングに参加中です。
早く自分のも作らなくちゃ・・・・・。(--;) 応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-12-06 14:10 | ■とりあえず日記
<< ぎゅう、ぎゅう~! 母さん、どーしてですか・・・・・・? >>