<< 静かに、長く・・・・・・ こんなに楽して、いいの? >>
24時間
ほぼ24時間経った。

昨日の午後4時頃、思い立って庭の隅に積み上げてある草の山を燃やそうと思ったのだ。
穴を掘った当初は、堆肥を作るために草と土を交互にかけてきたのだが、この頃は抜いた草を積み上げるだけになっていた。
よって、こんもりと枯草が山に・・・・・・。

通常、なかなか火が点かないのに、あっという間に点火。
火の上に大量の草を被せて、さらに抜いたばかりの草を積み上げていったから、もうもうと煙が上がる。

(こりゃ、ヤバい)
あまりの猛煙に少々焦り、スコップで穴の周囲に盛り上げていた土をセッセとかける。
少しずつ煙の量が少なくなり、最後には数か所からわずかな煙をあげるだけとなった。
夜になっても時折、ぷーんと焚火の臭いが流れてきたので、遠くからホースで水をかけた。
(まさか火が噴き上がることはあるまい)
ちょっと心配しながら、ぐっすりと眠っていた・・・・・・。

d0046294_1728534.jpg


今日になって、さすがに火が燃え上がることはないが、朝から時折ぷ~んと草木が燃える匂いがしていた。
つい数時間前には、温泉地のように細い煙が昇ることがあってビックリした。
地中の中で燃えているのである。・・・・・・


現在は、煙も見えず臭いもしてこない。
鎮火したのだろうか・・・・・・・?

ホッとしたような、残念であるような・・・・・・
  なんなんだ? この妙な気持ち。




ランキングに参加中です。
応援のぽちっをお願いね。

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-09-09 17:56 | ■とりあえず日記 | Comments(8)
Commented by トマコ at 2009-09-09 20:09 x
燃やすのって難しいのに、よく長時間も燃えましたね(@_@)
たまに畑で枯れ草や残菜を燃やすんだけど
最初の頃は、火を起こすこと自体がコワくて付ききりだったけど
一生懸命火をおこしても、すぐに消えてしまうと知りました。
かなり乾いた竹なんかを入れても、一時間もちませんよ~
土なんてかけたら、すぐに消えてしまうのにスゴイ~~~
最近乾燥してますもんね。 それにしてもスゴイ・・・
うちの場合は畑の広い場所で燃やすから大丈夫だけど
家の庭だとやっぱりコワいかも(^^ゞ
土の下なら、よほど燃えやすいものを置かない限りは大丈夫と思うけど
悪い人がいないとも限らないし、気をつけてくださいね♪
ウププ・・・ガッカリするような気持ちはわかりますよ^m^
私はコワいくせに、消えるとなんだかサビシイんです(笑)
燃えたあとの草木杯は畑のお宝ですね(^^)v
じゃが芋を植える時にすき込んだら、りっぱな芋になりましたよ。
Commented by eaglei at 2009-09-09 21:42
僕の庭にも枯草を集めて、盛っています。
そこから秋の虫が鳴いているんです。
隠れ家にしているようです。
だから、そのままにしています。

無事に鎮火して良かったですね。
これからの季節、火にはご注意下さい。
ハラハラして読んでました。
Commented by 銀の小鈴 at 2009-09-10 08:17 x
土を被せても埋もれ火が残っていたのでしょうね。
覆いが除かれれば、再びメラメラと炎を噴出すのかも…
なんだか忘れられない恋心のようじゃありませんか?(笑)

イラストがますます精彩を放っていますね。
色使いがすてきです。
こんなふうに描けたらいいなぁ~!
Commented at 2009-09-10 08:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by anrianan at 2009-09-10 08:42
★トマコさま、
火を点けるのって、難しいですよねぇ~。
以前母がいた頃は、母が火つけ役でした。火遊びがとても上手いのです。(笑)
私はヘタで、火は点かないし、すぐに消えそうになるし。(恋愛と一緒?)(爆)
でも一昨日は、自分でも知らないうちにぐ~んと上達していましたねぇ。
あっと言う間に点いて、燃え盛ってしまったのです。
慌てて抜いたばかりの草などをかけても火は衰えず、穴の周りの土をせっせとかけました。
大量の草を摘んでいたのですが、かなり乾燥していたのかもしれません。
昨夜、一時的に大量の雨が降りましてね、これで消えた・・・・とホッとしました。
そしたら、今朝、まだ煙が出ている!!!
す、凄過ぎると思いません? (こういう恋愛がしたかった・・・・・)(笑)

私もこの燃え灰と土が混ざったものを、畑の土に混ぜようと思います。
もう一度、耕作し直しです。・・・・・
Commented by anrianan at 2009-09-10 08:47
★eagleiさま、
ハラハラさせてすみませんでした。
最近、ろうそくが倒れて火事というニュースを聞いて、ろうそくを使っている私としては逮捕されないようにしなくちゃ、と思いました。(^_^;)
虫たちの住まいでは、燃やせませんね。(笑)
私はもともと、堆肥を作るつもりで穴を掘り、草と土を交互に入れて、時々油粕なども入れていたのですが、あまりに草を積み上げ過ぎてしまったのです。
昨夜大雨が降ったので、グッドタイミングと思って寝ましたら、今朝・・・・・・。
まだ煙が出ているんですよ!
ん~、凄すぎます・・・・・。(と感心している場合ではないですね。)
Commented by anrianan at 2009-09-10 08:52
★銀の小鈴さま、
埋もれ火の恋・・・・・・・ですか? ふっふっふっふ・・・・・・(^m^)
昨夜一時的に豪雨がありましてね、ああ、タイミングが良かったなぁ、と。
そしたら、今朝なんだか私が着ているガウンが焚き火臭くて、お香のように香りがついちゃったんだな、
と思っていたら、なんと、消えたと思っていた山から煙が出ているのです!
埋もれ火の恋は、・・・・・・根強いですね。(笑)
イラスト、ありがとうございます。
写真で撮っているから色がどうしても変わってしまうのですが・・・・・。
そのうちに、スキャナーがやって来ることを祈っているのです。(笑)
Commented by anrianan at 2009-09-10 09:00
★2009-09-10 08:28 カギコメさま、
良い一日であったのですね! 
年々素敵に重ねられていて、素晴らしいと思います。
私は人生のバンカーにハマったまま、まだ抜け出せていませんが。・・・・・・
こういう時もあるさ、と逆らわないことにしました。
今回はトムジーさんに教えて頂いたように土に埋めたのですが、
未だ燃えているようです。
「埋もれ火の恋」のようですって。 ・・・・・どうです? このタイトル。(笑)
<< 静かに、長く・・・・・・ こんなに楽して、いいの? >>