<< 24時間 ひまわり >>
こんなに楽して、いいの?
人間とは不思議なもので、忙しければ忙しいなりに体が慣れるし、暇なら暇なりの体力になってしまうんですね。
ここ数年、すっかりなんだか世の中に幻滅し意気消沈してしまった私は、ガンバルことを止めてしまいました。
その結果、4日も続けて出かけた日にゃ、もうクタクタ・・・・・・。
その翌日は、最低限のことだけをやって後はグタグタ状態、すっかり廃人のようです。

以前は、ジッとしていることができない性分だったのに、この変わりようは何なのでしょうか。
怠け者になってしまったようで、若干の罪悪感が湧きあがってくる時もありますが、
「仕事をしたくても、年齢制限されちゃうんだからショーガナイよ」
と開き直って、後は
「いかに死するべきか・・・・・・」
を考える、まるで武士の心境です。


は、ともかく、
この頃(といっても、実はかなり前から)、もう一つ気づいたことがあります。
以前の私は短距離走~中距離走が得意だったのですが、この頃体力も落ちて速度の落ちた短距離走のみ。
しかもガーッと走ったら、ちょっとお休み、再びガーッと走ったら、またお休み・・・、これの繰り返し。
生き方や生活のリズム、すべてがこのパターンではありませんか。

d0046294_13223883.jpg

大体、シャキッ! と覚醒する時と、ボーっの朦朧状態が交互にやってくるのです。
この“シャキッ!”を上手く捕まえて、思いついたことをドンドンやっておかないと、家の中もとんでもない状態になってしまいます。
一日、一週間、一か月、一年、それぞれのスパンの中で、この大波小波がやって来くるんですねぇ。
体調も気分もそれによって変化するし、うまくこの波と付き合うことが健康を維持していくことなのかなぁ、なんて思うわけです。

でも、こんな生活じゃ食っていけません。
今はいいけど、この先老いていったり仕事がなくなったら、ライフラインも止められて、庭先でテント生活をするようになるかも。・・・・・

あ、でも固定資産税が払えなかったら、庭にテントを張れないかも・・・・・・。
そんなことを考えると暗~くなってしまうのでそれは考えず、なるべく死ぬ時まで病気をせず、のほほんと楽しく過ごし、最低限の生きて行く糧を見つけねば、と思うわけです。


    ああ、やっぱり晩年的思考ですわね・・・・・・。



ランキングに参加中です。
若年性老婆(?)に、応援のぽちっをお願いね。(笑)

  ↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
by anrianan | 2009-09-08 13:45 | ■とりあえず日記
<< 24時間 ひまわり >>